logo

中国(広州)国際家具展が3月に開幕

中国(広州)国際家具展 2015年02月03日 14時26分
From 共同通信PRワイヤー

中国(広州)国際家具展が3月に開幕

AsiaNet 59374(0143)

【広州(中国)2015年2月2日PRN=共同通信】
*中国の家庭用家具産業を支援

アジア最大の家具調達イベントである中国国際家具展(CIFF)は、2015年展示会開催スケジュールを公表、中国(広州)国際家具展(リンク )を3月に、中国(上海)国際家具展を9月にそれぞれ開催すると発表した。

Photo - リンク

第35回中国(広州)国際家具展は3月28日から4月1日まで、中国輸出入商品交易会の一環として広州のハシュウ(琶州)で開催され、2015年CIFFシリーズの開始を知らせる。展示者とビジターはCIFF公式ウェブサイト(リンク )で詳細を知ることができる。

この家具展は2部構成になっている。第1部は家庭用家具専門で、第2部はもっぱらオフィス家具、家具製造機器、原材料に焦点をあてる。第35回中国(広州)国際家具展は、あらゆる種類の家庭、オフィス家具を対象とし多様な展示とデザインによって、「すべての人のための家具」というテーマで注目を集めるイベントになるのは確実である。

第1部は3月18日から同22日まで、広さ34万平方メートルの展示スペースで開催される。家庭用家具、室内装飾、家庭用品、室内織物、アウトドア・レジャー用家具が展示され、内装からアウトドア・レジャー生活までの広がりだけでなく、単一の家具ショーから、住宅の外観と雰囲気を向上させる家具、家庭装飾品、テキスタイルの総合展示へと発展したことを示す。

34万平方メートルの展示スペースで開催される第2部は、3月28日から4月1日までとなる。展示されるのはオフィス家具、ホテル家具、公共施設用家具、オフィス用アクセサリー、スチール家具、オフィス用椅子、家具製造機器、原材料で家具セクターの上流・下流産業の両方が展示される。

中国(上海)国際家具展は、広さ40万平方メートルのChina International Furniture Fair (Shanghai)で9月に開催される。中国と海外の家具、室内装飾、家具製造機器、原材料の大手サプライヤーが参加する予定。

CIFF 2015は総展示面積110万平方メートルにおよび、世界32カ国と地域から4500以上の展示者が参加予約している。中国、海外の大手家具メーカーやデザイナーはそれぞれのイベントに参加し、国際的に評価が高い画期的な製品を展示する。

▽ビジター入場のガイドライン
ビジターの家具展入場は無料
1.有効な身分証明書(中国のIDカードもしくは旅券)と名刺の提示
2.事前予約は以下のサイトから。リンク

ソース:China International Furniture Fair

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。