logo

東京から世界へ発信するテクノロジーアートのショーケース“MEDIA AMBITION TOKYO 2015” 開幕都内各所で最先端のアート、映像、音楽、パフォーマンスが集結、融合、爆発

JTQ Inc. 2015年02月03日 13時59分
From PR TIMES

2015年2月11日(水・祝)~2月15日(日)に六本木・青山・お台場・飯田橋・渋谷で開催

今年で3回目を迎えるMEDIA AMBITION TOKYO [MAT] は開催エリアを拡大し、六本木・青山・お台場・飯田橋・渋谷で2015年2月11日(水・祝)~2月15日(日)に開催いたします。



[画像1: リンク ]

今年で3回目を迎える日本を代表する最先端テクノロジー・アートのショーケース”MEDIA AMBITION TOKYO (MAT)”は、過去2回の開催で約120,000人を動員。2015年は開催エリアを拡大し、2015年2月11日(水・祝)~2月15日(日)の間、六本木・青山・お台場・飯田橋・渋谷を舞台に最先端のアートや映像、音楽、パフォーマンスが集結します。

時代の先端表現を体験する新しい時代のアクチュアルコミュニケーションプログラムとして、人と人とが直接出会い会話する場を実体化させること。この現実感こそがより伝達・拡散性の高い共感と感動を生み出し新世代へのメッセージとして広がっていくのだと考えます。
従来の枠にとらわれない創造の相乗効果<クリエイティブシナジー>でテクノロジーカルチャーの潮流を生み出し加速する。都市を舞台にしたテクノロジーやアートが共生共栄する日本のネクストビジョンを世界に向けて発信します。


1.六本木会場

[画像2: リンク ]

【六本木ヒルズ】
デザインと現代美術の新たな融合の方向へ向かう
共同オープンラボプロジェクト

アーティスト: WOW×SANDWICH
作品名: MAT Lab.
場所: 展望台チケットカウンター(森タワー3階)
日程: 2015年2月11-15日 / 時間: 14:00-20:00
入場料: 無料


[画像3: リンク ]



【Tokyo Midtown】
2人で滑ったアイスリンクの軌跡がスクリーンの
映像に描き出される体験型メディアアート

アーティスト: Rhizomatiks
作品名: Skate Drawing
場所: ダイナースクラブ アイスリンク (芝生広場)
日程: 2015年2月11-14日
時間: 17:00-22:00(受付は21:00まで)
入場料: 大人(高校生以上)1,500円
    小人(中学生以下)1,000円


[画像4: リンク ]


【IMA CONCEPT STORE】
AR技術を用いた、全く新しい表現のプラットフォーム
としての写真体験

アーティスト: amana×Matilde
作品名: IMA ARART Exhibition
場所: IMA Gallery
日程: 2015年2月11-22日
時間: 11:00-22:00
入場料: 無料


2.青山会場

[画像5: リンク ]

【INTERSECT BY LEXUS - TOKYO】
1,220mm=LEXUS LFAの高さの中で体験する
ビジュアル&サウンドインスタレーション

アーティスト: Rhizomatiks
作品名: 1,220
場所: 1F GARAGE
日程: 2015年2月11-20日 / 時間: 11:00-22:00 
入場料: 無料


3.お台場会場

[画像6: リンク ]



【日本科学未来館】
プログラムによってリアルタイムで描かれ続けている花は、
誕生と死滅を、永遠と繰り返し続ける

アーティスト: teamLab
作品名: 増殖する生命 – Gold
場所: チームラボ 踊る!アート展と、学ぶ!未来の遊園地内
特別展示
日程: 2015年2月11- 3月1日
時間: 10:00-17:00(入館は16:30まで)
入場料: 当日 大人1,800円、中人1,200円、中人(土曜)1,100円、小人900円


[画像7: リンク ]



様々なエフェクトで写真が撮れるFacebook連動型の
デジタルサイネージが
MATオリジナルフレーム仕様で登場

アーティスト: teamLab
作品名: チームラボカメラ
場所: チームラボ 踊る!アート展と、学ぶ!未来の遊園地 エントランス前(シンボルゾーン)
日程: 2015年2月11- 3月1日
時間: 10:00-17:00(入館は16:30まで)
入場料:無料


4. 飯田橋会場

[画像8: リンク ]



【アンスティチュ・フランセ東京】
先端映像表現とデジタルカルチャーのフェスティバル
第4回「デジタル・ショック」
DIGITAL CHOC 2015

日程: 2015年2月13日-3月22日 (祝日休館)
時間:11:00-19:00 (日曜日-18:00)
*中庭の展示は21時までご覧いただけます
入場料:無料


5. 渋谷会場

[画像9: リンク ]

【アツコバルー arts drinks talk】
日常的な都市風景の知覚に揺さぶる写真展

アーティスト: オリヴィエ・ラツィ
作品名: 東京乱建築
日程: 2015年2月28日-3月29日
※3月27日(金)はイベントのため展覧会はご覧いただけません。
時間: 水-土曜日 14:00 - 21:00 日-月曜日 11:00 - 18:00 火曜日休館
入場料 : 500円(ドリンク付き)



[画像10: リンク ]

【Super Deluxe】
フランス人エレクトロニック・デュオと
日本人スターミュージシャンによる恍惚の夜
デジタル・ショック&レッドブル・ミュージック・アカデミー共同イベント
「Arigatô Tokyo, Bonjour Paris」Egyptology セレクション

アーティスト : Egyptology + 千住宗臣 + 中原昌也 (Hair Stylistics)/AOKI Takamasa/Crystal/オオルタイチ+VJ SphinkS
日程: 2015年2月14日
時間: OPEN 19:00 START 19:30
入場料: 予約2,300円(ドリンク別)、1,800円(ドリンク別・要学生証)

<MAT 2015 トークセッション>

1. team Lab 猪子寿之 × Rhizomatiks 齋藤精一 × JTQ 谷川じゅんじ

日時:2015年2月11日(水・祝) 15:00 開演
場所:IMA CONCEPT STORE
テーマ:VISION 2021 ちょっと未来のぼくらの話
入場料:[一般] 1,500円(税込) [雑誌『IMA』定期購読会員] 1,200円(税込)
応募方法:IMA CONCEPT STOREサイトよりお申込み  リンク

[画像11: リンク ]

[画像12: リンク ]

[画像13: リンク ]



2.本城直季 × マチルダ白鳥啓 ×「WIRED」日本版 編集長 若林恵 × IMA太田睦子

日時:2015年2月11日(水・祝) 19:00 開演
場所:IMA CONCEPT STORE
テーマ:テクノロジーはいかに「写真」を拡張するか?
入場料:[一般] 1,500円(税込) [雑誌『IMA』定期購読会員] 1,200円(税込)
応募方法:IMA CONCEPT STOREサイトよりお申込み リンク

[画像14: リンク ]



[画像15: リンク ]



[画像16: リンク ]

[画像17: リンク ]



3. WOW 於保浩介 × SANDWICH 名和晃平 × JTQ谷川じゅんじ

日時:2015年2月13日(金) 19:00 開演
場所:六本木ヒルズ 展望台チケットカウンター(森タワー3階)
テーマ:デザイン×現代美術 ー クロスオーバーの可能性 ー
入場料:無料
応募方法:メールタイトルに「2月13日観覧希望」とご記入のうえ、
住所・電話番号・氏名・年齢・ご職業を明記しinfo@mediaambitiontokyo.jpにお送りください。
応募締切:2月11日(火)/抽選30名様をご招待致します。
[画像18: リンク ]



[画像19: リンク ]

[画像20: リンク ]



4. ANTIVJ Oliver Ratsi × 「WIRED」日本版 編集長 若林恵

日時:2015年2月15日(日) 19:00 開演
場所:IMA CONCEPT STORE
テーマ:ヴィジュアルアートはジャンルではない - オリヴィエ・ラツィとANTIVJの仕事 -
入場料:[一般] 1,500円(税込) [雑誌『IMA』定期購読会員] 1,200円(税込)
応募方法:IMA CONCEPT STOREサイトよりお申込み  リンク
[画像21: リンク ]



[画像22: リンク ]


【MAT公式サイト/SNS】
WEB: リンク
Facebook: リンク

【MATの取材に関するお問い合わせ先】
HiRAO INC
Tel: 03-5771-8808
Fax: 03-5410-8858
担当: 御船 mifune@hirao-inc.com / 坂口 tomomi@hirao-inc.com

---------------------------------------------------------------------------------------------------

MAT Committee

ROPPONGI HILLS / CG-ARTS協会 / JTQ Inc. / Rhizomatiks

MAT Partner

INTERSECT BY LEXUS – TOKYO

Media Partners

朝日新聞社 / WIRED JAPAN / 六本木未来会議

PR Partners

HiRAO INC / Getty Images Japan K.K.

Special Cooperation

Tokyo Midtown /日本科学未来館 / 日本テレビ放送網株式会社 / 株式会社BS日本 / IMA CONCEPT STORE / Institut français du Japon

---------------------------------------------------------------------------------------------------







プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。