logo

IT人材創出に向け、世界中でプログラミング教育への関心が高まる中、MITメディアラボが開発した教育用プログラミング環境の「Scratch」とエデュケーショナルロボットの「Romo」を連動させるアプリ

「Scratch2Romo」が2月下旬より登場!

合同会社つくる社はセールス・オンデマンド株式会社が昨年7月より販売している、体験型のエデュケーショナルロボット「Romo(ロモ)」と 、アメリカのマサチューセッツ工科大学(MIT)メディアラボによって開発された、教育用プログラミング環境の「Scratch(スクラッチ)」を使い、複雑に思われがちなプログラミングを感覚的に理解し、現実にモノを動かすことを学べるiOS用アプリ「Scratch2Romo(スクラッチトゥロモ)」を2015年2月下旬より配信いたします。



[画像: リンク ]



世界の情報サービス市場は年々拡大を続け、アメリカ、EU、日本などIT先進国のみならず、インド、中国、東南アジア、南米などのIT新興国の発展も注目されます。しかし、高度なIT技術者を中心とする人材不足は、日本に限らずアメリカやEU諸国でも問題となり、国際的な労働移動による労働市場のグローバル化が進行しています。このような背景から、日本でも、2012年から新学習指導要領に基づき、中学校の技術家庭科で「プログラムによる計測・制御」が必修になりました。一方で、教育現場では「適切なデジタルコンテンツの不足」や「教員間でのICTスキルの差」等が課題となっています。

米国サンフランシスコに拠点を置くロモティブ社によって開発された「Romo」は、「誰もが使えるロボット」の実現を目指し、iPhone および iPod touch で操作可能な体験型エデュケーショナルロボットです。

この度開発された「Scratch2Romo」は、アメリカのマサチューセッツ工科大学(MIT)メディアラボが2007年に開発した子ども向けの教育用プログラミング環境「Scratch」を使用し、「Romo」と「Scratch」をつなぐことで、「Scratch」上で「Romo」を操作するプログラムを色や形が異なるブロックを組んで、実際に動きを確認しながらプログラムを作ることを可能にします。「Romo」を前後左右に動かしたり、好きな言葉をしゃべらせる命令を送ったり、反対に「Romo」の方向や音の大きさ、加速度センサの値を「Romo」 から読み取り、「Scratch」のインタラクティブな物語、アニメーション、ゲーム、音楽などを製作できるプログラミング環境に反映し、バーチャルとリアルを行き来することができます。また、「Romo」と「Scratch」を使用し、キャラクターを動かしながら起承転結を組み立て、簡単な物語を創り、想像力を鍛えることができます。

「Scratch2Romo」は世界各国でプログラミング教育が注目を集めている中で、プログラムを学ぶというだけでなく、インタラクティブな動きやアニメーションを通じて、楽しみながら何かをつくるために考え、子どもの論理的思考能力を強化させ、新たな表現手段の一つになることを願っております。

【Scratch2Romo概要】
■アプリ名称:Scratch2Romo(スクラッチトゥロモ)
■アプリ概要:Scracth2Romo は、体験型エデュケーショナルロボット「Romo」と教育用プログラミング
環境の「Scratch」をつなぎ、「Scratch」上で「Romo」を操作するプログラムを簡単につくることを可能に
するコネクタの役割をするiOSアプリです。「Romo」にドッキングしたiPhoneに「Scratch2Romo」をイン
ストールし、同一ネットワーク上のPCにインストールされた「Scratch」やiPad 上の
ピョンキー(リンク)とWi-Fi接続することで使用
できます。
■対応端末 :iPhone 4/4s/5/5c/5s
iPod touch 第4世代/第5世代
iOS7.1以上
アプリイメージ
■利用料金 :お試し使用版 無料/完全版 1500円
■提供開始日:2015年2月下旬予定


■Romotive(ロモティブ)社について
ロモティブ社は、「全ての人の手の中に高度なロボット技術を届けること」および「素晴らしいロボット
技術によってより良い生活を実現すること」をミッションに、2011 年 8 月に米国サンフランシスコに会社を
設立しました。iPhone および iPod touch で制御可能な体験型エデュケーショナルロボット「Romo(ロモ)」の
リリースを期に「誰もが使えるロボット」の実現を目指しています。

※RomotiveおよびRomotiveのロゴはRomotive, Inc.の米国登録商標です。

■セールス・オンデマンド株式会社について
セールス・オンデマンド社は、2004 年 4 月 1 日設立。米国アイロボット社の日本総代理店として、ロボット掃除機ルンバの輸入・販売・サポートを行っています。2013 年 10 月にはルンバの累計出荷台数が100 万台を突破しました。優れた海外製品を日本のマーケットにお届けすることにより、生活環境を向上させ、心豊かな社会づくりを実現することを目指して事業に取り組んでいます。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。