logo

Payvision、カナダでISOパートナーシッププログラムを開始

Payvision 2015年02月03日 11時45分
From JCN Newswire

グローバルアクワイアリングと国内外市場へのアクセスを提供

Amsterdam, Feb 3, 2015 - ( JCN Newswire ) - 独立系グローバルカード処理業者で、決済業界でも特に成長著しいグローバルアクワイアリングネットワークのPayvisionは、同社のISOパートナーシッププログラムをカナダで開始したことを発表しました。PayvisionのONEグローバルアクワイアリングプラットフォームは、すべての関係者が売上を共有する非競合的なパートナーシップモデルをベースに、カナダの加盟店、 PSP、ISO、および代理店を、北米、ヨーロッパおよびアジアの加盟店銀行と接続します。

Payvisionにより加盟店は、グローバル規模で成功するために、競争力のある価格設定と業界トップクラスのインフラや、第一級のパートナーコミッションプログラム、および専門知識を活用して、国内でカードトランザクションを処理できるようになり、進化を続ける国際電子取引市場にアクセスできるようになります。Payvisionの国内処理ソリューションには、カナダで事業を行う加盟店の利益のために、カナダの状況に関するローカルな決済専門知識や、ローカルな政府規制やカードスキーム規則に関する深い知識が組み込まれています。

リサーチによれば、カナダ人はクレジットカードの使用に抵抗がなく、58%が好みの決済手段と答えており、それが彼らの国際的な購買力の増大原因になっています。Payvisionとのパートナーシップを通じてカナダのISO、PSP、代理店、およびCNP (card-not-present)加盟店は、複数通貨処理、現地通貨決済、PSP/PFスポンサーシップ、国内およびグローバルな処理の単一APIへの統合、複数地域のアクティビティの処理のレポート作成と資金提供などの優れた機能を備えた国内グローバル処理プラットフォーム上で、国際電子取引を取り扱うことができます。加盟店は、競争力のあるレートにより国内売上を最大化でき、グローバル市場の活用で売上を増大できるTier-1決済処理ソリューションの一部となります。

「Payvisionでは、ひとつの革新的な決済プラットフォームを通じて、加盟店の皆様が複数のアクワイアリングソリューションをご利用できる収益共有モデルの上に築かれた長期的パートナーシップを大切にしています。弊社では信頼性の高い複数通貨処理ソリューションを提供し、パートナーの事業のグローバル拡大を支援し、全世界のローカル市場へのアクセス提供と専門知識でサポートしています。カナダ、およびワールドワイドでのPayvisionのISOパートナーシップモデルは、WIN-WINの原則に基づいて作られています。」と、Payvision Canada販売VPのIsh Nabhanは述べました。

Payvisionについて

2002年に設立されたPayvisionは、e-コマース市場向けグローバルカード処理専門の独立系決済ソリューションプロバイダで、革新的技術により拡張された安全なPCI-DSS 準拠のPSDライセンス付き国際決済処理プラットフォームを提供しています。Payvisionは、お客様に年中無休の24時間サポート、150以上の取引通貨、地域のカード決済通貨、ハイエンドの報告書インターフェース、堅牢なリスク管理ソリューションなどを提供しています。2002年に設立されたPayvisionの本社はアムステルダムにあり、米国ニューヨーク州、ユタ州、サンフランシスコ、マドリード、ロンドン、トロント、シンガポール、東京、香港、マカオ、オークランドなど40か国以上にグローバルサービスを展開しています。

Payvisionについての詳しい情報は リンク )、LinkedIn ( リンク )、Facebook ( リンク )、および起業ブログ( リンク )をフォローしてください。

お問い合わせ先:
Payvision
Floriana Cristea
コーポレートPR &ソーシャルマーケティングマネージャー
f.cristea@payvision.com
www.payvision.com リンク

概要:Payvision

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事