logo

株式会社セシオス、SaaS型 認証・ID管理サービス「SeciossLink」がOpenID Connect1.0に対応

株式会社セシオス(東京都新宿区、代表取締役 関口薫)は、本日、SaaS型 認証・ID管理サービス「SeciossLink」がOpenID Connect1.0に対応したことを発表します。

OpenID Connectは、OAuth2.0をベースに認証やセッション管理ができるように拡張されたプロトコルです。OpenID Connectを利用すると、例えばユーザ認証を、(OpenID Connectに対応した)他社のWebアプリケーションで行う事ができます。つまりID管理や認証機能の一部分を他社のシステムを利用して行うことが出来るようになります。

この度、SeciossLinkがOpenID Connectに対応したことにより、SeciossLinkがWebサービスの認証ハブとして機能し、GoogleApps、Facebook、Yahoo Japanのサービスでユーザ認証をさせることが出来るようになりました。

SeciossLinkのOpenID Connectを利用した認証機能は管理者が設定するだけで利用を開始することができます。※価格についてはご相談ください。

<お問い合わせ先>
株式会社セシオス
〒162-0801 東京都新宿区山吹町362 みどりビル4F
URL: リンク
Email: sales@secioss.co.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。