logo

EP Vantageレポート「2015年のCAR-T療法の展望 ~期待とリスク~」リリースのお知らせ

Evaluate 2015年02月02日 16時00分
From JCN Newswire

リスクに反して抗がんCAR-T療法への投資家の期待は続く

Tokyo, Feb 2, 2015 - ( JCN Newswire ) - ロンドン、ボストン、東京【2015年1月22日】抗腫瘍CAR-T*1 療法(キメラ抗原受容体を用いたT細胞療法)をめぐる市場の関心は2014年の特徴的なテーマの一つでしたが、CAR-T療法分野における投資家の過熱は2015年も弱まりそうにありません。しかし、大きな運用益を狙う投資家にとっては隠れたリスクがありうるとマーケット情報サービスを提供するEvaluate(エバリュエート)の編集チームである、EP Vantage発行のレポート「2015年のCAR-T療法の展望 ~期待とリスク~」が報告しています。

レポートの著者であるEP Vantageの記者、ジェイコブ・プリース(Jacob Plieth)は次のように述べています。「CAR-T療法はある種のがん治療において画期的な治療法ですが、過剰な宣伝で多数のリスクが見落とされています。CAR-T療法および開発企業の市場における可能性を見極めるには、投資機会のみならず危険性も理解することが重要です。」

レポート「2015年のCAR-T療法の展望~期待とリスク~」の概要

CAR-T療法は身体の免疫系を活性化し、がん細胞に対抗することを目的としています。CAR-T療法の開発が進むにつれて表面化した、以下の重要な課題をレポートで検討しています。

● CAR-T療法の臨床試験において、ほとんどの患者に治療効果が認められず、また有害事象により患者が死亡した事実
● 益々ひしめき合う領域で企業価値を評価する際、Juno Therapeutics*2 及びKite Pharma*3 等の企業が重大なリスク(一つは知的財産を争う訴訟といった類の大きなリスク)に直面するであろうという脅威
● CAR-T療法の人気に企業が先を争って飛び乗ろうとするほどディールが続き、資産価値を過大に高く押し上げるであろうという事実

一方で、リスクあるところにはチャンスもあります。レポートではJuno TherapeuticsやKite Pharmaの軌跡をたどる可能性のある小型株を特定し、今後注目すべきCAR-T関連技術を分析しています。

総括的な本レポートは以下について取り上げています。

● 開発における最も有望な候補
● 臨床における最先端の製品
● CAR-T療法のほとんど無視されているリスクの詳細
● 安全性を高める戦略
● 知的財産の問題
● CAR-T療法を超えた次世代の製品
● 注目すべき中小企業

「2015年のCAR-T療法の展望~期待とリスク~」は www.evaluategroup.com/CART リンク より無料でダウンロードできます。

*1 Chimeric Antigen Receptor T-Cell
*2 Juno Therapeutics リンク
*3 Kite Pharma リンク

Evaluate(エバリュエート)について

Evaluate(エバリュエート)は、ライフサイエンス分野における信頼性の高いマーケット情報および分析を2020年までの独自のコンセンサス予想とともに提供しています。エバリュエートのサービスはEvaluatePharma(エバリュエート・ファーマ)、EvaluateClinical Trials(エバリュエート・クリニカル・トライアルズ)、およびEvaluateMedTech(エバリュエート・メドテック)を含みます。

受賞歴を誇るエバリュエートの編集チーム「EP Vantage (イー・ピー・バンテージ) 」は、戦略的分析をもとにノイズを排除した見解と考察を日々提供しています。エバリュエートは、サービスを通じて、ライフサイエンス業界における価値や機会の適切な意思決定を支援しています。詳しくは以下をご覧ください。

● Evaluateホームページ(英語) リンク
● Twitter(日本語版)Evaluate Japan @evaluatejp
● Twitter(英語版)
EvaluatePharma @evaluatepharma
EPClinicalTrials @epclinicaltrial
EvaluateMedTech @evaluatemedtech
EP Vantage @epvantage

【本プレスリリースに関するお問い合わせ先】
Evaluate (エバリュエート) 広報代理
エデルマン・ジャパン株式会社 仲里、美坂、寺田
TEL: 03-4360-9000
Email: EvaluateJapanPR@edelman.com

概要:Evaluate

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事