logo

『ブレイドアンドソウル』 3月1日(日)最新大型アップデート「天舞」実装決定

~ 新たなフィールド「白青山脈」を追加 ~



[画像1: リンク ]

PC向けオンラインゲーム『ブレイドアンドソウル』をサービス、運営しているエヌ・シー・ジャパン株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:金 澤憲(キム テクホン))は、2015年3月1日(日)メンテナンス時に『ブレイドアンドソウル』の最新大型アップデート「天舞」を実装いたします。

本アップデートは、ゲームのストーリーが追加され、それに伴い新たなフィールド「白青山脈」が実装されます。舞台をこれまでの砂漠や平原から山に移し、四季折々の風景を感じさせるエリアが登場いたします。なお、2015年1月31日(土)より公開している特設サイトでは、『ブレイドアンドソウル』のこれまでを振り返る動画「軌跡」をご視聴いただけます。さらに、随時「天舞」で追加するコンテンツを紹介してまいります。

また、アップデートを記念して、掲示板投稿型イベント「幾星霜に輝く思い出」を実施しております。さらにイベント特設サイトでは、歌手の南壽あさ子さんが歌い、「軌跡」でも使用されている楽曲「風が眠る地へ」を無料でダウンロードいただけます※。

最新アップデート「天舞」に、ぜひご期待ください。

※本楽曲のダウンロードにはポータルサイト「NCSOFT」の新規会員登録が必要です。

■最新アップデート「天舞」について
【アップデート実装日】
2015年3月1日(日)メンテナンス時
【概要】
「その復讐は終わるのかー」数多くの出会いと別れを重ね、器が満ちた時、それぞれの「復讐」を胸に想いが交錯する…。ジン・ヴァレル編最終章突入。
【特設サイト】
リンク

■掲示板投稿型イベント「幾星霜に輝く思い出」について
【実施期間】
2015年1月31日(土)メンテナンス終了後~2015年2月28日(水)午後11時59分
【概要】
白青山脈エリアの追加までまもなく。斎龍林、大砂漠、水月平原で仲良しのみんなと、NPCと、ひとりでも!これまでの思い出を形に残そう!
【特設サイト】
リンク

■南壽あさ子(なすあさこ)
物心つく前から歌うことに心奪われた彼女は二十歳になり本格的に作曲活動をはじめ、2012年6月に「フランネル」でインディーズデビュー。風景画家の祖父や70年代の音楽に影響を受けながら独自の世界観を生み出すその作風は、だれもが何処か懐かしい情景や心象風景を思い起こし、その透明感あふれる唄声とシンプルなピアノによっておおくの人の心を掴んで離さない。
[画像2: リンク ]



2013年10月には「わたしのノスタルジア」でメジャーデビュー、この曲が全国ラジオパワープレイを40局以上獲得しこの月の邦楽・洋楽OA回数1位となる。ひとつひとつていねいに唄い届けることをモットーにし、「Nostalgia」ツアーでは全47都道府県をまわり、赤坂BLITZにて大成功のうち旅を完結させる。
その声の魅力が支持され、積水ハウスシャーメゾンのCM[積水ハウスの歌]、ポッキーのラジオCM[ポッキー/話そうよ篇]の歌唱に大抜擢される。
【オフィシャルサイト】
リンク

ブレイドアンドソウル公式サイト 
Blade&Soul(R) is a registered trademark of NCSOFT Corporation. Copyright (C) 2014 NCSOFT Corporation. NC Japan K.K. was granted by NCSOFT Corporation the right to publish, distribute and transmit Blade&Soul in Japan. All rights reserved.
※当プレスリリースの内容は2015年2月2日現在のものです。諸般の事情により、予定を変更する場合がございます。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事