logo

情報漏えい対策にクラウド型セキュリティサービスの提供開始

株式会社イーセクター 2015年01月30日 16時36分
From PR TIMES

~ 企業情報保護ソリューション「Digital Guardian MSP」&クライアント操作ログ「IVEX Logger Series」提供開始 ~

株式会社イーセクター(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:田原 富士夫、以下 イーセクター)は、イーセクターが運営するクラウドサービス「ESECTOR CLOUD」のメニューに、アイベクス株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:今泉 清水、以下 アイベクス)が開発・提供する「IVEX Logger Series」、およびデジタルガーディアン株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:大橋 裕司、以下 デジタルガーディアン)が開発・提供する企業情報保護ソリューション「Digital Guardian MSP(Managed Security Program)」を追加、2月1日より提供を開始いたします。

2014年に発生した大規模な情報漏えい事件に見られるように、企業における情報漏えい対策はセキュリティ製品やサービスに頼るだけではなく、社内ルールの明確化や従業員への教育の徹底といったアプローチが欠かせません。また、ICT環境の変化やワークスタイルの変化などに合わせて、定期的にルールや管理体制、そしてセキュリティサービス内容の見直しも不可欠と言えます。イーセクターは、それぞれの企業が抱える個別の課題に対して最適なサービスをご提案するだけでなく、すばやく対応できるよう各種セキュリティサービスを取り揃え、開発元と営業的・技術的な連携を取りながら、自社のクラウドサービス「ESECTOR CLOUD」を通じて提供しています。

今回提供を開始する「IVEX Logger Series」は、Windows上のユーザー操作ログを生成・取得するソフトウェアです。仮想環境にも完全に対応した独自開発のエンジンで、クライアントPC上での操作はもちろん、Citrix Xen Desktop / VMware View / Microsoft VDIなどをはじめとしたVDI(Virtual Desktop Infrastructure)環境や、Citrix Xen App / Remote desktop Services(Terminal Service) / Go-GlobalなどをはじめとしたSBC(Server Based Computing)環境におけるユーザー操作をユーザー毎に正確に記録します。

また、デジタルガーディアンの「Digital Guardian MSP」は、グローバルに数多くの実績があるデータ保護のための統合プラットフォームで、PC・ラップトップ・サーバ・モバイルデバイス(組織の内外またはオンライン・オフラインに関わらず)などを監視対象として、企業全体における重要なデータに関する操作を可視化し制御します。
ESECTOR CLOUDのホームページはこちら リンク

イーセクターは、既存のセキュリティメニューと併せて、クラウドサービス「ESECTOR CLOUD」を展開し、今後3年間で1000社の導入を目指します。

■特徴・提供価格
<IVEX Logger サービス>
1.数多くのVDI ・SBC環境に対応した抜群の環境適応性
2.シンクライアントに特化した低付加設計で詳細で漏れのないログが取得可能
3.OSが操作を実行する前にアプリケーションの操作命令信号をロギングする高精度ログ生成機能
※提供価格: 月額費用 50,000円/50ユーザー~ (別途、初期費用が必要となります。)
<Digital Guardian MSP>
1.カーネルレイヤで、全てのプロセスをトラッキングし、メタデータを取得(Windows, Linux, Mac)
2.データ操作、条件によって、情報漏えい防止ルールを作成
3.タグ付けによる自動判断可能な情報分類
※提供価格: 月額費用 100,000円/100ユーザー~ (別途、初期費用が必要となります。)

■アイベクス株式会社について
アイベクス株式会社は、シンクライアント環境 (VMware View、Citrix XenApp、XenDesktop利用環境など)においても正確な操作記録を実現した 「IVEX Logger Series」をはじめ、操作・通信制御、シンクライアント製品など、IT全般統制に欠かせないセキュリティソリューションを提供しています。詳細はホームページをご参照ください。リンク
■デジタルガーディアン株式会社について
「利用の瞬間」のデータを保護することに重点を置いたDigital Guardianソリューションは、パートナーやサプライチェーンも含めたグローバル企業全体における情報漏洩や情報の損失を防止する独自の機能を提供します。デジタルガーディアン株式会社は米国デジタルガーディアン社の100%出資日本法人で、国内におけるマーケティング・サポート拠点として日本のお客様にサービスを提供しています。詳細はホームページをご参照ください。リンク
■イーセクターについて
イーセクターは、シーイーシーが100%出資するグループ会社です。イーセクターはパッケージソフトウエア事業では日本で草分けとも言える30年以上の実績を持ち、セキュリティディストリビューターとして企業のセキュリティを強化、増強(enhance)するため、世界中から優れたセキュリティ製品を集めて、お客様のニーズ、ご予算にあった製品をご提供しています。詳細はホームページをご参照ください。 リンク

※掲載されている会社名、商品名は、各社の商標および登録商

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。