logo

TISのERP導入テンプレート『TCM(TIS Chemical Model)』が、SAPのパートナーソリューション新承認制度で国内第1号承認

ITホールディングスグループ 2015年01月30日 16時00分
From PR TIMES

ITホールディングスグループのTIS株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役会長兼社長:桑野 徹、以下TIS)は、SAPジャパン株式会社(以下 SAPジャパン)の「SAP(R) Business All-in-One powered by SAP HANA(R) パートナーソリューション承認制度」において、TISの化学系製造業を中心としたプロセス業界向けERP導入テンプレート『TCM(TIS Chemical Model)』が、国内第1号の承認を受けたことをお知らせします。

 「SAP Business All-in-One powered by SAP HANAパートナーソリューション承認制度」は、「SAP(R) Business Suite powered by SAP HANA(R)」を販売するSAPジャパンのパートナー向けのプログラムです。

 2014年10月にスタートした本制度では、パートナー各社が提供する「SAP Business Suite powered by SAP HANA」の短期導入に必要な事前定義済みのソリューション(テンプレート)を、SAPジャパンが一定要件に基づき評価・承認を行います。本制度で承認されるソリューションは、SAPのインメモリー技術や最新のユーザーインターフェースを活用したSAP HANA(R)に最適なソリューションのみです。そのため、本制度の承認を得たソリューションを使用する顧客は、高速処理、バッチ処理時間の短縮、データ圧縮によるTCO削減、使いやすい画面、モバイルデバイスの活用など、今まで以上に導入メリットを享受できます。

 インメモリー技術をベースにしたプラットフォーム「SAP HANA」、HTML5ベースで開発されたアプリケーション「SAP(R) Fiori」の実装が新たに可能になった『TCM(TIS Chemical Model)』では、これまで以上に「リアルタイムなデータ管理」「簡単な操作性」が実現できる基幹系システムの導入支援が可能になりました。

TISでは、今後もさらにSAPソリューションへの取り組みを進め、お客様のビジネスの成長に貢献していきます。


SAPジャパン株式会社 バイスプレジデント コーポレート営業統括本部 統括本部長 反町 浩一郎氏は次のように述べています。
「SAPジャパン株式会社は、TIS株式会社のTCM(TIS Chemical Model)がSAP Business Suite powered by SAP HANA パートナーソリューション承認制度で第1号として承認されたことを心より歓迎いたします。SAP(R) ERPは今までに非常に多くのお客様にご利用いただいていますが、弊社が長年に亘って研究してきたインメモリー技術や最新のユーザーインターフェース技術を活用することによって、さらなるイノベーションを実現しています。SAPは引き続き比類ない価値をお客様に提供いたします。TCMによって、ご導入いただくお客様はこれまでにない価値を感じていただき、SAP ERPの価値を最大限引き出していただけることを確信しています。これによって、より多くの中堅・中小企業のお客様にSAP ERPをご採用いただき、競争力を強化していただくことを期待しています」


■「SAP Business All-in-One powered by SAP HANA パートナーソリューション承認制度」について
 経営基盤の強化のために多くの中堅・中小企業でSAP ERP導入が進んでいますが、機能の適合性などの理由により、本来得られる価値を十分に活用されていないケースがあります。そのため多くのSAPパートナーは各業界向けに事前設定、開発したテンプレートを開発して、短期間、低リスクの導入を実現しています。
 その中でも、中堅・中小企業のお客様が確実にSAP ERPを導入し、インメモリー技術や最新の使いやすいユーザーインターフェースなどを活用してSAP ERPの価値を最大限引き出すためのテンプレートをパートナーソリューションとしてSAPが承認しています。

■プロセス業界向け導入テンプレート『TCM(TIS Chemical Model)』について
 プロセス業界向けERP導入テンプレート『TCM(TIS Chemical Model)』は、化学系製造業をはじめとしたプロセス系製造業向けに開発された、基幹業務テンプレートです。TISの過去70社以上への化学・プロセス系製造業への導入実績を元に各種ノウハウを体系化した、標準業務テンプレートである『TCM(TIS Chemical Model)』を活用することで、販売、物流、購買、在庫、生産、会計といった基幹業務の効率化、標準化を支援します。詳細は以下をご参照ください。リンク

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。