logo

UX解析ツールを提供するUNCOVER TRUTH、CAOに現アマゾンジャパン小川卓氏、COOに元MTI小畑陽一氏を招聘Web分析ツール業界でナンバーワンを目指す体制を構築

株式会社 UNCOVER TRUTH 2015年01月29日 16時37分
From PR TIMES

~両氏の参画を記念して2015/2/19(木)Webマーケティング無料セミナー開催~

WebのUX解析ツール「USERDIVE(ユーザーダイブ)」を提供する株式会社UNCOVER TRUTH(読み方:アンカバートゥルース、本社:東京都新宿区 代表取締役社長:石川 敬三)は、Web分析ツール業界でナンバーワンを目指すべく新たに2名の取締役を招聘致しました。 また、これまでの「USERDIVE」によるサイトの改善サイクルの構築に加え、分析後の改善策提案と実行支援までのサービス提供を開始し、WEBマーケティングの効果最大化を図ります。
●株式会社UNCOVER TRUTH: リンク




■新CAO、COOの参画と目指す世界

社外取締役CAO(Chief Analytics Officer)には、Webのアクセス解析のプロフェッショナルであり、現アマゾンジャパンに所属する小川卓氏を、COO(Chief Operating Officer)には元エムティーアイPackage Solution事業部事業部長でBtoBソリューション事業の専門家である小畑陽一氏を迎え、Web解析知識の強化と事業展開の加速を実現。Web解析ツール「USERDIVE」を提供する事でお客様のサイトにPDCA改善サイクルを構築することに加え、グロースハックのアウトソーシング事業を開始し致します。国内大企業では実現が難しいと言われているWebサービスの高速PDCAを実現し、お客様の「Webマーケティング効果の最大化」を図ります。これにより、UNCOVERTRUTHは、Web解析ツール業界でNo.1を目指します。

■記念webマーケティングセミナー(無料)の開催

「これからのWeb制作はどうあるべきか?UXをどのようにデザインすべきか?」をテーマに、高いユーザエキスペリエンスを実現し、収益性やコンバージョン率を向上させるWeb制作ノウハウを熟知する同社メンバーが登壇し記念セミナーを無料で開催致します。また、MarkeZine 押久保剛編集長をモデレータにお招きし、4名による「Webマーケティング最前線」トークセッションを開催いたします。

【記念セミナーメンバーの顔ぶれ】
[画像1: リンク ]

※左から(COO 小畑陽一、MarkeZine押久保剛編集長、CAO小川卓、代表取締役 石川敬三)
※トークセッションでは、全員がざっくばらんに談義できる用に、途中でお飲物をご提供しながらのスペシャルプライベートバージョンで開催します。

ぜひこの機会にご都合を合わせてご参加下さいますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。

■開催日時:2015年2月19日(木) 18:00~21:00
■開催場所:東京都新宿区西新宿3-20-2 オペラシティタワー24F 会議室
リンク
■実施内容:
17:30-受付開始
18:00-18:45 基調講演:株式会社UNCOVER TRUTH 代表取締役 石川敬三
「今企業に求められている最適なWebデザインと実現に向けて必要なこととは?」
18:45-19:30 トークセッション:モデレータ:MarkeZine(リンク) 押久保剛編集長
「Webマーケティング最前線!Web制作における企業の苦悩とこれからの展望」
19:30-21:00 ネットワーキングパーティー

■参加費:無料
■お申し込み方法:ATND, Connpass、以下2つのサービスからお申し込みいただけます。
●ATND➡ リンク    
●Connpass➡ リンク

【プロフィール】
[画像2: リンク ]
■小川 卓(おがわ たく): CAO

1978年3月23日生まれ
アマゾンジャパン株式会社所属。(CAO参画後も兼務) ロンドン大学(UCL)卒業・早稲田大学大学院卒業。 ・アクセス解析イニシアチブブログラム委員 ・Adobe Analyticsユーザー会「eVar7」代表 ・デジタルハリウッド大学大学院 客員准教授

リクルート・サイバーエージェント・アマゾンジャパンでアクセス解析に携わり、2008年よりブログ「リアルアナリティクス (リンク)」を運営。また全国各地でアクセス解析を中心とした講演・勉強会・コンサルティングなどを担当。主な著書に「ウェブ分析論:増補改訂版(ソフトバンククリエイティブ)」「ウェブ分析レポーティング講座(翔泳社)」「マンガでわかるウェブ分析(技術評論社)」「Webサイトの分析・改善の教科書(マイナビ)」など。

[画像3: リンク ]

■小畑 陽一(おばた よういち): COO

2001年、エムティーアイのソリューション事業立ち上げ時より参画。 営業担当として、多くのお客様とのパイプ作りに奔走し、同社におけるBtoBビジネスの基盤を構築。事業領域はモバイル・スマートフォンを専門とし、宣伝会議・mobidec・Web担フォーラムなど多数のカンファレンスでの講演実績を持つ。これまでに統括した事業ではEC業界や金融業界でシェアNo.1にするなどBtoB分野のビジネス開拓を強みとし、株式会社UNCOVER TRUTHに参画。 営業責任者として、BtoBの顧客サポートの基盤を構築中。

■UNCOVER TRUTHについて

【サービス開発の背景】

これまでのWeb解析の世界では、PDCAの「C」だけを提供する分析ツール会社や、担当者の勘や経験をもとに実行する制作業者が多く存在していました。しかし大規模な広告費や認知度の高いブランドを背景に大量のユーザー流入があるものの、その多くが専任体制のリソース不足や経験不足により、改善施策を提示されたレポートをもとにサイト改善に取り組む事ができず、「実行」の不履行が頻繁に発生。結果としてして、サイトの最適化が遅々として進まず、利便性の高いサイトが非常に少ないという現状を受け、説得力のある分析データと改善施策提案に留まらず、「実行力」すなわち「DCA」のサイクルを支援する必要があることに考えが至りました。

また、こうした企業内では、Webを改善させる専任のキャリアパスがなく、ジョブローテーションなどで数年で担当者が入れ替わり、ナレッジを高めることが非常に難しく改善サイクルを高速に実行することは難しいのが実情です。そのため効果的で改善サイクルの早いグロースハック(Webサービスのユーザー数やリテンション率を飛躍的に伸ばすこと)を実施するには非常に高い障壁がありました。

【UNCOVERTRUTHが提供するサービス】

Web解析ツール「USERDIVE」を携え、分析後の改善策提案と実行力(グロースハックのアウトソーシングまで)を提供します。

UNCOVER TRUTHでは、USERDIVEという定量的・定性的に事実データをもとにサイト内解析ができる分析ツールを携え、結果データから改善施策までを考察。昨年12月からは、ネイティブアプリ利用ユーザーの動きを動画再生し分析できるサイト分析ツール 「USERDIVE for Apps」リンクの提供も開始し、この度は、さらにPDCAプロジェクトの実行支援までのサービス化を実現します。お客様のプロジェクトチームに参加し短サイクルのPDCAの実行を可能にすることて、WEBマーケティングの効果最大化を狙いうと共に、エンドユーザーである一般消費者が利便性の高いサイトを享受し、彼らにインターネットでの心地よい体験機会を提供して参ります。

【目標】

初年度に50社でのグロースハック体制を構築したいと考えています。その結果得られるナレッジベースをもとにコンサルティング(改善施策立案)の精度向上や、製品の自動化などを進め、より多くのお客様へ提供できるサービスへと発展を遂げる予定です。

【会社概要】

会社名  :株式会社UNCOVER TRUTH (読み方:アンカバートゥルース) リンク
代表者  :代表取締役 石川 敬三
事業内容 :WEB/MOBILEマーケティング、UI・UXコンサルティング、WEB/MOBILE開発・製作
設立    :2014年4月24日

【これまでの実績と私たちが目指すもの】

WEB・モバイル(スマホ)サイト向けのweb解析ツールを提供するUSERDIVEは、2014年にサービス提供を開始し、カカクコムグループ様を始め、大手サービス200サイト以上に導入され、CVR(コンバージョンレート)を200%以上改善した実績も出し、現在も拡大しております。今回、同様の機能を国内提供では初のネイティブアプリ向けにも提供を開始いたしました。私たちは、今後もグローバル展開を視野にサービス開発をして参ります。


プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。