logo

懐かしくて新しいステーショナリー「マーブル紙のシリーズ」新商品発売

株式会社古河 2015年01月29日 13時00分
From 共同通信PRワイヤー

2015年1月29日

株式会社古河

伝票の背に使われるマーブル紙の懐かしくて新しいステーショナリー
「マーブル紙のシリーズ」新商品発売

株式会社古河(ふるかわ 本社:東京都墨田区 代表取締役社長:飛田智弘)は、伝票の背の部分や出席簿の裏表紙などに昔から製本業界で使われている「製本マーブル紙」を一般消費者向けに商品化したステーショナリー「マーブル紙のシリーズ」から、「一筆箋」「便箋」「レターセット」の3種類を新たに1月26日に発売しました。

マーブル紙のシリーズは、昔から製本業界で伝票の背や出席簿の裏表紙などに使われている「製本マーブル紙」を「もっと多くの人に知ってもらいたい」という思いで主役として表現した商品シリーズです。

このシリーズは、2011年に墨田区内の事業者と日本を代表するクリエーターとのコラボレーションにより墨田区らしい自社商品を開発する墨田区の「ものづくりコラボレーション」事業にて、文房具の「水縞」とのコラボレーションから誕生しました。第一弾として「ぽち袋」「水のりつきテープ」「封筒」があります。

今回新発売した商品は「一筆箋」「便箋」「レターセット」の3種類で、それぞれ製本マーブル紙の特徴であるマーブル柄を筆記面の裏に印刷して、うっすらと表から見える「透け感」を楽しんでいただけるようになっています。
使用している製本マーブル紙は「誰もが一度は見たことがある柄」で、新商品は昔から変わらないこの柄を活かした「懐かしくて新しい」ステーショナリーになっています。

●商品概要
商品名:マーブル紙のシリーズ(一筆箋、便箋、レターセット)
商品内容:
(1)マーブル紙の一筆箋
【価格】450円(税別)
裏面にマーブル柄を印刷した一筆箋です。表からうっすらと透けて見える柄の風合いをお楽しみ下さい。贈り物に添えるメッセージにもお使いいただけます。
・商品サイズ : 縦185 横80mm  ・パッケージサイズ : 縦190 横90mm OPP袋入り 
・内容 : 30枚綴り

(2)マーブル紙の便箋
【価格】520円(税別)
昔ながらの伝票をイメージした便箋です。罫線入りの便箋の裏側にマーブル柄を印刷しています。
・商品サイズ : 縦210 横148mm  ・パッケージサイズ : 縦215 横158mm OPP袋入り
・内容 : 30枚綴り

(3)マーブル紙のレターセット
【価格】630円(税別)
「裏面にマーブル柄を印刷した便箋」と「半透明のトレーシングペーパーを使用した封筒」のレターセットです。
・商品サイズ : 便箋 縦210 横148mm 
         封筒 縦162 横114mm 洋2カマス型
・パッケージサイズ : 縦215 横158mm OPP袋入り 
・内容 : 便箋10枚入り  封筒3枚入り(表面に白べた印刷)

詳細ホームページ マーブル紙のシリーズ リンク
株式会社古河URL リンク
お問い合わせメールアドレス info@furukawa21.jp mailto:info@furukawa21.jp



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。