logo

インフォアジャパン、中小企業向けクラウドERPを日本市場にて提供開始

インフォアジャパン株式会社 2015年01月29日 12時00分
From DreamNews

         インフォアジャパン、中小企業向けクラウドERPを日本市場にて提供開始
        ~ 中小企業がグローバルで使用するバックオフィス機能を、
                短期間での導入や初期投資削減を実現するSaaSモデルで提供 ~


 全世界で73,000社以上の顧客にビジネスアプリケーションを提供するインフォアの日本法人インフォアジャパン株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長:尾羽沢 功、以下インフォアジャパン)は、本日より、中小企業向けクラウドERPスイート「Infor CloudSuite Business」を日本市場にて提供開始することを発表します。
 Infor CloudSuite Businessは、インフォアの提供するクラウドアプリケーション群「Infor CloudSuite」における、複数のアプリケーションを業界別に統合し、深い専門知識に基づいた使いやすい機能をクラウド上で提供する「ソリューションスイート」の日本市場向けに展開する第三弾であり、中小企業向けのSaaS型クラウドERPになります。インフォアジャパンでは、これまでソリューションスイートとして自動車業界向け、製造業向けのクラウドERPを日本市場で提供開始しています。
 Infor CloudSuite Businessは、アマゾン ウェブ サービス (以下、AWS)上で展開し、IT初期投資を大幅に削減できるサブスクリプションモデルで提供します。会計から販売、人事、サプライチェーン、プロジェクト管理、CRM、レポート作成に至るまで、グローバル展開する中小企業に必要な様々なバックオフィス機能を統合し、企業プロセスの可視化と迅速かつ適切な意思決定を実現します。

【Infor CloudSuite Businessの主な機能】
・会計機能 ― 柔軟かつ強力な会計ツールにより、単体の企業だけでなく、複数拠点の管理が必要なグローバル企業の子会社の会計データを連結し、コスト削減やビジネスの予測精度の向上を実現します。
・統合人事機能 ― 様々なトランザクション処理システムや業務システムと接続できる統合人事管理システムにより、人材管理だけでなく、採用やトレーニングの標準化、従業員の生産性を最大化するプログラムを実現します。
・サプライチェーン機能 ― ソーシングや自動配分を含む購買・調達機能に加え、サプライヤー用ポータルを使用した外部コラボレーションやモバイル端末を用いたサプライヤーチェーン管理といった先進ソリューションにより、サービスと納品を効率化し、柔軟で収益性の高いロジスティクスビジネスを実現します。
・統合プロジェクト管理機能 ― 統合プロジェクト管理ツールを使って、ワークフローを自動化して業務を効率化し、情報交換を促進してチームワークの向上と顧客満足度の向上を実現します。
・CRM機能 ― 強固なCRM機能は、販促活動の強化のために顧客の全て見通してすぐに実行可能にし、使いやすく強力なポータルを活用することで収益性の高い長期的な顧客との関係を構築できます。
・リアルタイム分析・レポート作成機能 ― ビジネス分析や財務業績の情報をモバイルデバイスに配信する機能により、意思決定を支援するビジネスインテリジェンスを経営層へ提供します。またレポート作成ツールにより、ビジネスにおける重要な情報を把握でき、経営層や投資家、監査人向けの法定帳票や地域要件に基づいたレポート作成を実現します。

【Infor CloudSuite Business価格】
・Infor CloudSuite Businessは、1ユーザーあたり月額約1万4千円(税別)で提供します。

 インフォアジャパンでは、Infor CloudSuite BusinessをはじめとするクラウドERPを提供することで、2015年度から2016年度にかけて全売上におけるクラウド関連の売上を25%とすることを目標としています。Infor CloudSuite Businessについては、クラウドによる早期構築の需要が高い、サービス業やグローバル企業の海外拠点における小規模導入を推し進めてまいります。

インフォアジャパンのソーシャルメディア:
・インフォアジャパンのツイッター(リンク
・インフォアジャパンのFacebook (リンク
・インフォアジャパンのYouTube ( リンク

■インフォア、インフォアジャパンについて
 インフォアは、200カ所以上の国と地域で73,000社以上のお客様に、エンタープライズ アプリケーションとサービスを提供し、企業成長と変化するビジネスニーズへの迅速な対応力強化を支援する、世界第3位のプロバイダーです。インフォアは、画期的なテクノロジーを使って、ビジネススピードを強化するように設計された専門性の高い業種特化型アプリケーションを提供しています。インフォアのソリューションは、リッチなユーザーエクスペリエンスで、クラウドやオンプレミス、あるいはその両方でも利用できる柔軟な導入オプションを提供しています。


 インフォアジャパンは、米国インフォアの日本法人として、各種エンタープライズ・ソリューションの販売、導入、コンサルティングを行っています。
 詳しくは www.infor.jpをご覧ください。


 以下はインフォアの代表的なお客様の例です:
・空宇宙産業上位20社のうち19社
・大手ハイテク企業10社のうち10社
・製薬会社上位10社のうち10社
・米国医療提供ネットワーク上位25機関のうち22機関
・米国最大都市20のうち16都市
・自動車部品サプライヤー上位20社のうち20社
・産業流通企業上位20社のうち17社
・世界的小売企業上位20社のうち16社
・醸造企業上位5社のうち4社
・世界的銀行上位30行のうち21行
・世界的高級ブランド企業上位10社のうち6社

■報道機関のお問い合わせ先
インフォアジャパン株式会社 広報担当:藤野、福嶋、古関
TEL:03-4520-0700  E-mail:Infor.JapanInfo@infor.com

■インフォアジャパン株式会社 PRデスク(株式会社アクティオ内)
担当者: 垣本、東、福澤
TEL:03-5771-6426E-mail:Inforjapan-pr@actioinc.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事