logo

「キリン 氷結(R)ストロング」シリーズをリニューアル

キリンビール株式会社 2015年01月29日 11時59分
From Digital PR Platform


キリンビール株式会社(社長 布施孝之)は、「氷結(R)ストロング シチリア産レモン/グレープフルーツ/ドライライム」を、アルコール度数はそのままに果汁量をアップし、2015年2月製造分からリニューアル品に順次切り替えます。また、「キリン 氷結(R)ストロング パイナップル<期間限定>」を2015年4月21日(火)より全国で発売します。品種は、350ml缶、500ml缶です。  

近年、RTD市場はお客様の嗜好の多様化により拡大傾向が続いています。特に昨年4月の消費増税を機に、1本で満足感を得られる、アルコール度数高めのストロング系商品が伸長しています。中でも「氷結(R)ストロング」シリーズは、昨年の販売数量が対前年約2割増で着地するなど、多くのお客様に支持されています。

また、健康意識の高まりにより、ビール類のみならずRTDにおいても機能系商品が増加傾向にあります。お客様の注目が高くなりつつある機能系に注目し、伸長している「氷結(R)ストロング」シリーズを、アルコール度数はそのままに果汁量をアップするとともに、新たに“プリン体ゼロ※”の訴求を始めます。また同シリーズから初のパイナップルフレーバーとなる「氷結(R)ストロング パイナップル」を発売することにより、さらなるお客様の支持拡大を目指します。
※ 100ml当たりプリン体0.5mg未満のものをプリン体0と表示

●中味について
「氷結(R)ストロング シチリア産レモン」
 レモンの氷結(R)ストレート果汁の使用量をアップし、すっきり爽やかな果汁感と、アルコール9%の飲みごたえが特長です。
「氷結(R)ストロング グレープフルーツ」
 グレープフルーツの氷結(R)ストレート果汁の使用量をアップし、果実味豊かなグレープフルーツらしい飲みごたえと、後ギレの良さを実現しました。
「氷結(R)ストロング ドライライム」
 ライムの氷結(R)ストレート果汁の使用量をアップし、すっきり爽やかな果汁感と、アルコール9%の飲みごたえが特長です。
「氷結(R)ストロング パイナップル<期間限定>」
 パイナップルの氷結(R)ストレート果汁を使用した、みずみずしい果汁感としっかりした飲みごたえです。
●パッケージについて
 濃紺、黒、シルバーをベースに、斜めに堂々と「STRONG」の文字を配しました。また、はじける果実のイラストで「氷結(R)」らしいみずみずしい果汁感が感じられるデザインに仕上げました。「パイナップル<期間限定>」は、ベースカラーをパイナップルの果実と爽やかな味わいをイメージしたオレンジで表現しています。
●広告について
 「氷結(R)ストロング」シリーズのリニューアル告知のTVCMに加え、交通広告、WEBなどで展開します。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。