logo

「チラシル」1周年企画『平均特売価格』レター チラシに掲載されている特売価格の平均値を発表!第1弾は「お料理の定番食材」~節約アドバイザー丸山晴美氏も推奨~

 株式会社ディー・エヌ・エー(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長兼 CEO:守安 功)が運営する、関東のスーパーマーケットやドラッグストアの折込チラシ情報がスマートフォンでチェックできるサービス「チラシル」(URL:リンク )はサービス開始1周年企画として、現在までに蓄積されたデータをもとに、チラシに掲載されている特売価格の『平均特売価格』を発表します。
 第1弾は「お料理の定番食材」について、昨年1月と今年1月の平均特売価格毎に比較した際の価格増減を算出しました。『平均特売価格』レターは今後もメニュー・食材を変えて毎月発表していく予定です。チラシ掲載の特売価格の平均を把握し、また昨年と比較した今年の価格の傾向を知ることで、よりお得で賢いお買い物の参考にしてみてはいかがでしょうか。




■「お料理の定番食材」の『平均特売価格』
お料理をする際の定番となる下記食材の平均特売価格を発表。
[画像1: リンク ]


[画像2: リンク ]


■節約アドバイザー 丸山晴美氏
『平均特売価格=納得値での購入が節約のポイント!』
買いもの時に気になるのがその価格。消費増税や物価高の中で、特売品を上手に購入したいというニーズが高まってきています。
そこでおすすめなのが、平均特売価格=納得値での購入です。この納得値という購入時の基準となる価格がわかれば、底値を追った買いをする必要がなくなり、チラシに掲載されている商品がお買い得なのかもわかります。
今回は、お料理の定番食材の納得値が紹介されています。昨年と比較すると全体的に野菜が安くなり、乳製品や小麦が値上がりしていることがわかります。これらの納得値を活用して、食費節約に役立ててみてはいかがでしょうか。


【プロフィール】
丸山晴美(まるやま・はるみ)/節約アドバイザー
22歳の時に節約に目覚め、1年で200万円を貯めた経験がメディアに取り上げられ、その後、コンビニ店長などを経て2001年節約アドバイザーとして独立。
ファイナンシャルプランナー、消費生活アドバイザー、家庭の省エネエキスパート検定合格、調理師、ジュニア食育マイスターの資格を持ち、「節約生活を明るく楽しく賢くバランス良く」をモットーに身の回りの節約術や、ライフプランを見据えたお金の管理運用をアドバイス。
テレビやラジオ、雑誌等で活動中。

【チラシル概要】
■タイトル:チラシル
■配信開始日:2014年1月30日(木)
■配信形式:スマートフォン(iOS、Android端末)向けアプリ
■ジャンル:ライフスタイル
■利用料:無料
■権利表記:(C) DeNA Co., Ltd.
■対応OS:iOS 7.0以上(iPhone 5・iPhone 5Sに最適化)/ Android 2.3.3以上(RAM 512MB以上)
※一部非対応の端末があります
■サービスURL:
iOS⇒リンク
Android⇒リンク
PC⇒リンク
■公式サイトURL:リンク(PC、スマートフォン共通)

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事