logo

<公文書写>合同成果作品展in横浜 開催      「感謝の言葉」を伝える美文字作品が4000点!

株式会社日本公文教育研究会 2015年01月23日 10時00分
From 共同通信PRワイヤー

2015年1月23日

株式会社 公文エルアイエル

<公文書写>合同成果作品展in横浜 開催              「感謝の言葉」を伝える美文字作品が4000点!

 公文エルアイエル(代表取締役社長 山田厚)は、学習者の方に日頃の成果を披露していただく場として、全国各地で趣向を凝らした作品展を開催しています。この度、神奈川県内の約150教室による合同成果作品展を1月31日(土)から2月2日(月)まで、『横浜そごう9階 市民フロア センタープラザ&シビルプラザ』で開催いたします。
 公文書写教室の神奈川県の学習者はおよそ8,000名。今回集まる作品は4,000点にものぼります。
今回のメインテーマは「感謝」。“日頃の感謝を伝えたい”―― お一人おひとりが大切な方への思いをこめて書いた作品を、会場いっぱいに展示いたします。
 子から親へ、親しい友人へ、お世話になった方へ。感謝の思いがつまった力作の数々をぜひご覧ください。

■神奈川全域の学習者による大規模な作品展
神奈川県内にはおよそ300の教室があります。教室には幼児から小・中学生、主婦、OL・サラリーマン、そしてご年配の方と、幅広い広い年代の方が通われています。また、親子あるいは三世代などご家族ぐるみで通われる方も多くなっています。今回の作品展には150教室が参加。はがきサイズにまとめた約4,000点の作品が並ぶ、大規模な成果作品展となっています。

■テーマは「感謝」
感謝の気持ち・言葉を、はがき大の用紙に綴った作品に仕上げます。筆記具も、ペン・筆ペン・色エンピツなどさまざまです。メインテーマの「感謝」のほか、「今年の目標・夢」をサブテーマとして書かれた作品もあります。どれも、日常の学習成果が表れた作品です。

【合同成果発表会 開催要領】
■開催期間  1月31日(土)~2月2日(月)  10時~20時   ※2月2日(月)のみ15時まで 
                                     ※入場無料
■開催会場  横浜そごう9階 市民フロア  センタープラザ&シビルプラザ
●市民フロアサイト→ リンク
※ 横浜駅東口 徒歩5分  車でお越しの際は、横浜駅東口地下駐車場が便利です

   昨夏に企画が生まれ、10月から12月まで3か月を費やして準備しました。今回の作品数は、公文書写教室の成果作品展において、過去最大規模となります。
   作品を作りあげる過程で、学習者の方と先生、また学習者の方同士の絆がより強いものとなりました。

 公文エルアイエルは、公文式の特長を書写の分野に生かした「公文書写教室」を全国に展開しています。1985年に公文教育研究会の新規事業としてスタートし、1996年に公文エルアイエルとして分社独立。学習者数は毎年前年を超える伸びで、現在の学習者数は84,000名・教室数は3,000となっています。
 
 公文エルアイエルでは、3月11日(水)より3月31日(火)まで全国の教室で「無料体験学習」を実施します。




本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。