logo

クライアント証明書の厳格な配布、管理を行うソリューションを共同開発

~クオリティソフト株式会社と日本RA株式会社がプロダクトアライアンスに合意~

クオリティソフト株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長(COO):久保統義、以下、クオリティソフト)と日本RA株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:眞柄 泰利、以下、NRA)は、アライアンスに合意したことを発表いたします。本アライアンスにより今後、クオリティソフトとNRAは技術および事業開発領域において、協力してビジネス機会を開拓・評価・遂行していきます。

クライアントPCとインターネットの飛躍的発展により、オフィス内のセキュリティリスクは増加の一途をたどっております。ITセキュリティへの対策やソフトウェアライセンス管理など、今、企業にとってクライアントPCの管理は必須の課題です。しかし実際には何をどこまで行えばよいのかわからない、課題が多くてどこから手をつけてよいのか分からないといった悩みもが多いのが現状です。

クオリティソフトはIT資産管理ツールのご提供とともに、クライアントPCの管理に関する様々な問題についてのソリューションをご提案し、問題解決をお手伝いします。
NRAは、端末の利用者を認証することで、Webサービスにアクセスする利用者を厳格に統制するためのサービスです。

此の度の提携により、これまでクライアント証明書の課題であった厳格な配布を、クオリティソフトの脆弱性検出型クライアント管理クラウド「ISM CloudOne」の一部の機能との連携によって執り行う機能を開発します。
これにより、ネットワークからクライアント証明書配布を安全確実に配布できるだけでなく、配布状況を管理者が一元管理でき、そのコントロールが容易に達成されます。
大量なクライアントに配布する場合、エンドユーザーに作業させることなくインストールを強制実行することも可能となり、従来の配布におけるリスクを取り除き大幅なコスト削減を実現します。

なお、本連携につきましては、2月より開催されます大塚商会様の実践ソリューションフェア2015の各会場内クオリティソフトブースにて展示を行います。

クオリティソフトとNRAは、今後も技術・販売連携を含む協業を進め、端末の利用者に負担をかけないセキュアなWebアクセス環境を提供することで、マルチデバイスの企業における安全性と利便性、導入効果の向上に貢献してまいります。

販売目標
初年度 500ユーザー、1億円の販売を目標とします。


株式会社大塚商会からのエンドースメント 
株式会社大塚商会 マーケティング本部 上席執行役員 後藤和彦様
株式会社大塚商会は、クオリティソフト株式会社と日本RA株式会社によるプロダクトアライアンスを歓迎いたします。Webサービスへのアクセス管理を厳格に統制するためのサービスは、これからの時代ますます必要とされており、今回のアライアンスで、お客様がより安心して情報資産を活用できる環境を提供できるものと期待しております。


クオリティソフト株式会社について
クオリティソフトは、IT資産管理のトップランナーとして、お客様と対話しながら、ニーズにあった製品やサービスを常に提供しています。今後も「21世紀型経営資源(しくみ・人・情報)」の有効活用に役立つソリューションをお客様へご提案いたします。クライアント管理のQNDシリーズは、4400サイト、400万クライアントを超す販売実績があります。また、クラウド型クライアント管理のISM CloudOneは、35,000社を超す販売実績があります。(クオリティソフト株式会社は、クオリティ株式会社のソフトウェア販売部門を分社化し、2009年1月に設立されました。)
「クオリティソフト」に関する詳しい情報は以下のWebサイトをご参照ください。
リンク


日本RA株式会社について
NRAはデジタル証明書を使用した認証インフラストラクチャサービスを提供しております。組織は価値の高いサービスとアプリケーションを統合して、ユーザーの識別情報を確認します。これにより、組織は許可されたユーザーのみが貴重なリソースにアクセスできることに確信を持てます。
「NRA」に関する詳しい情報は以下のWebサイトをご参照ください。
リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事