logo

GMOクラウド:WordPressを利用したWebサイトにも対応総合マルウェア対策サービス「StopTheHacker」提供開始

GMOインターネットグループ 2015年01月21日 15時47分
From PR TIMES

~マルウェア感染の「防止」「検知」「回復」をワンストップで実行可能に~

2015年1月21日に発表いたしました本プレスリリースの記載内容に、一部誤りがございました。 謹んで下記の通り訂正するとともに、ご迷惑をお掛けしましたことを深くお詫び申し上げます。(2015年1月22日)
▼訂正内容
 ご利用料金・プラン概要の表の「Basic」の「パフォーマンス監視」の箇所
▼訂正内容
 Basicプランでは、パフォーマンス監視をお使いいただけません。

※詳細はウェブサイトをご覧ください。
リンク
------------------------------------------------------------------

2015年1月21日
報道関係各位

GMOクラウド株式会社
==========================================================
WordPressを利用したWebサイトにも対応
総合マルウェア対策サービス「StopTheHacker」提供開始
~マルウェア感染の「防止」「検知」「回復」をワンストップで実行可能に~
==========================================================
 GMOインターネットグループのGMOクラウド株式会社(代表取締役社長:青山
満 以下、GMOクラウド社)は、世界有数のセキュリティ企業の米CloudFlare
社と日本国内初となる正式パートナー契約を締結し、第一弾として、総合マ
ルウェア対策サービス「StopTheHacker(ストップ・ザ・ハッカー)」を本日
2015年1月21日(水)より提供開始しました。
 「StopTheHacker」は、Webサイトの脆弱性診断によるマルウェア感染の
「防止」から、感染の「検知」、マルウェア除去によるWebサイトの「回復」
までをワンストップで行えるサービスです。

----------------------------------------------
【「StopTheHacker」提供開始の背景】
----------------------------------------------
 近年、ますますリッチ化する傾向にあるWebサイトは、データベースとの連
携やコードの複雑化により、さまざまな脆弱性にさらされています。また、
人気の高いCMSプラットフォームのWordPressも同様に、オープンソースのた
め脆弱性が発見されやすくなります。こうした脆弱性によって悪意のある第
三者から攻撃を受けたWebサイトは、改ざんされ、マルウェアが仕込まれる危
険性があります。そしてマルウェアに感染したサイトにアクセスしたユーザー
は、知らぬ間にPCに悪意のあるソフトウェアを仕込まれ、個人情報の流出や、
PC等のデバイスの不正利用など、多種多様な攻撃にさらされます。
 またWebサイト側は、マルウェアに感染した状態で公開し続けると、
GoogleやYahoo! などの検索エンジンのブラックリストに登録されることがあ
ります。ブラックリストに登録されたWebサイトは、危険なサイトとして警告
表記され信頼を失い、検索結果に表示されなくなるだけでなく、ブラウザか
らアクセスをブロックされ、Webサイト自体が表示されなくなる場合もありま
す。そのため、Webサイト運営者においてはこうしたリスクへの対策が重要
な課題となっています。

 このような背景からGMOクラウド社では、多くの企業のWebサイトを支える
ホスティングサービス事業者として、これまで以上にマルウェア対策に有効
なサービスを提供することが必要と考えておりました。そこでこの度、世界
有数のセキュリティ企業である米CloudFlare社と日本国内初となる正規パー
トナー契約を締結し、第一弾として、総合マルウェア対策サービス
「StopTheHacker」の販売を開始いたしました。
 「StopTheHacker」は、Webサイトへのマルウェア感染の「検知」や、Webサ
イトの脆弱性診断機能によるマルウェア感染の「防止」といった、従来のマ
ルウェア対策サービスの機能に加え、マルウェア除去機能によるWebサイトの
「回復」も可能となっており、マルウェア感染によるビジネスリスク解消に
最適です。
 今後もGMOクラウド社は、米CloudFlare社のソリューションサービスを順次
日本でも提供していく予定です。

-------------------------------------------------------------------
【「StopTheHacker」について】
(URL:リンク
-------------------------------------------------------------------
 「StopTheHacker」は、米CloudFlare社が2009年からサービス提供を開始し
た総合マルウェア対策サービスです。アメリカ国立科学財団の技術開発支援
による最新のマルウェア対策技術が採用されており、セキュリティサービス
として高い評価を受けています。
 GMOクラウド社では、Webサイトのセキュリティ対策を身近なものとしてよ
り多くのお客様に導入いただけるよう、ブラックリストモニタリング(監視)
を無料で行える「Free」プランをはじめとする4プラン展開で、お客様のニー
ズに幅広く対応いたします。

※脆弱性診断イメージ図は、以下のURLをご参照ください。
 URL:リンク

┏━━━┓
┃特徴1┃「検知」「回復」・・・マルウェア検知・除去機能
┗━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 サーバー側に損害を与えるタイプのマルウェアと、アクセスしたユーザー
に対して損害を与えるタイプのマルウェアを別々に検知し、その結果をお客
様へお知らせします。問題が検出された場合、「設定により自動的に修正」
「オペレータが確認してから自動修正」「報告と修正方法の提示」から対応
を選択することができるので、状況に応じてマルウェアを除去し、Webサイト
を回復させることが可能です。

┏━━━┓
┃特徴2┃「防止」・・・脆弱性検知および対処法の指摘
┗━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 WordPress や JoomlaといったオープンソースCMSツールや、PHPやRubyなど
のCGI用のプログラミング言語に対応しており、各プログラムやサーバー設定
における3万5,000以上の項目でWebサイトを精査し、脆弱性を検知します。問
題が検出された場合、コントロールパネル上で脆弱性箇所、脆弱性レベル、
対処方法を表示します(*1)。

*1:脆弱性レベル、対処方法の内容は英語による表示となります。

┏━━━┓
┃特徴3┃ブラックリストの監視
┗━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 GoogleやYahoo! などの主要検索エンジンのブラックリストや、DNS、IPア
ドレスのブラックリストを常に監視し、お客様のサイトがブラックリストに
登録された際にメールやコントロールパネルでお知らせいたします。SSLをお
使いのお客様には、使用している証明書の有効性(信頼性、有効期限)をチェッ
クし、問題があれば同様にコントロールパネルでお知らせします。

┏━━━┓
┃特徴4┃サーバーパフォーマンスの監視
┗━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 Webサイトの稼働状況・応答速度を監視します。Webページの読み込み時間、
リクエストに対する応答の有無を監視し、お客様はコントロールパネルでス
キャン毎の応答速度を確認することができます。

┏━━━┓
┃特徴5┃SaaS型サービスなので様々なサーバーに対応
┗━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 「StopTheHacker」はSaaS型サービスのため、一般的なレンタルサーバーか
らクラウドサーバーなど、サーバーの種類を問わず幅広いWebサイトに対応し
ています。

┏━━━┓
┃特徴6┃Webサイトの診断結果を表示するトラストシールを発行
┗━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 Webサイトがマルウェアに感染していないという診断結果を、Webサイト上
に視覚的に判りやすく表示するトラストシールをご提供いたします。このシー
ルは、診断結果に問題がない場合は“緑”で、診断中もしくは問題がある場
合は“グレー”で表示されるため、Webサイトに掲載することでマルウェア対
策が施されていることをユーザーへ視覚的に伝えることができ、信頼性の向
上につながります。

<ご利用料金・プラン概要>(価格は全て税抜)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
プラン : Free / Basic / Professional / Business
------------------------------------------------------------
■初期費用 :       0円

■月額料金 : 0円 / 800円 / 2,500円 / 5,000円

■マルウェア検知: -- /△ (*2)/ ○ / ○

■マルウェア除去: -- / -- / ○ / ○

■脆弱性診断   : -- / -- / -- / ○

■ブラックリスト監視 : ○ / ○ / ○ / ○

■パフォーマンス監視 : -- / -- / ○ / ○

■安全証明書(シール): -- / ○ / ○ / ○

■無料サポート
(電話/メール)   : -- / ○ / ○ / ○

■備考:
 ※対象となるWebサイトは、1プランにつき1サイトとなります。
 ※検査するページ数に上限はありません。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
*2:「Basic」プランで検知されるマルウェアは、ユーザー側に被害を与える
もののみが対象となります。


<米CloudFlare社について>
 2009年に米国にて設立されたCloudFlare社は、「Protect and Accelerate
Any Website Online」をコンセプトにWebサイトのセキュリティおよびパフォー
マンスを向上させる数々のサービスを提供している企業です。
 現在では日々世界中のWebリクエストの5%以上が同社のネットワークを通っ
ており、毎月16億人以上が同社のより安全で速いインターネットの世界を経
験しています。同社は世界経済フォーラムにてテクノロジーの先駆者として
認知され、ウォールストリートジャーナル紙には2年連続で“Most
Innovative Network & Internet Technology Company”として選出されてい
ます。さらに、Fast Companyによる”The World’s 50 Most Innovative Companies
“にも選ばれております。

■米CloudFlare社 共同創設者兼CEO マシュー・プリンス氏からのコメント
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
『CloudFlare社はGMOクラウド社とパートナー契約を締結し、そのお客さまに
対してセキュリティとパフォーマンスをワンクリックで提供できることを喜
ばしく思っています。 私たちのマルウェア検知・除去サービスである
「StopTheHacker」の提供開始により、GMOクラウド社のお客さまはWebサイト
へ被害を及ぼそうとするハッカーからシームレスに保護されます。』

------------------------------------------
【「GMOクラウド株式会社」とは】
------------------------------------------
 1996年のサービス開始以来、ホスティング事業者として13万を超える法人
のお客さまのサーバー運用実績と国内約6,000社の販売代理店を有しています。
2011年2月にクラウドソリューション「GMOクラウド」を立ち上げクラウドサー
ビス事業に本格的に参入して以降、クラウド事業に主軸を置いて国内のみな
らず世界へ向けてサービスを展開し、グローバル企業を含む多くの企業に最
適なITインフラを提供しております。また、2007年より「GlobalSign」の電
子認証サービスを連結会社のGMOグローバルサイン株式会社を中心にベルギー、
英国、米国、中国、シンガポール、フィリピン、インド、ロシアの拠点より
グローバルに展開しております。

以上

-----------------------------------------------------------------
【サービスに関するお問い合わせ先】
●GMOクラウド株式会社
E-mail:solution@gmocloud.com
-----------------------------------------------------------------
【報道関係お問い合わせ先】
●GMOクラウド株式会社 コーポレート部 遠藤・松下
TEL:03-6415-6100 FAX:03-6415-6101
E-mail:pr@gmocloud.com

●GMOインターネット株式会社 グループ広報・IR部 石井・島田
TEL:03-5456-2695 FAX:03-3780-2611
E-mail:pr@gmo.jp
-----------------------------------------------------------------

【GMOクラウド株式会社】 (URL:リンク
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
会社名  GMOクラウド株式会社 (東証第一部 証券コード:3788)
所在地  東京都渋谷区桜丘町26番1号 セルリアンタワー
代表者  代表取締役社長 青山 満
事業内容 ■ホスティングサービス事業
     ■セキュリティサービス事業
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【GMOインターネット株式会社】(URL:リンク
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
会社名  GMOインターネット株式会社 (東証第一部 証券コード:9449)
所在地  東京都渋谷区桜丘町26番1号 セルリアンタワー
代表者  代表取締役会長兼社長・グループ代表 熊谷 正寿
事業内容 ■インターネットインフラ事業
     ■インターネット広告・メディア事業
    ■インターネット証券事業
     ■モバイルエンターテイメント事業
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※記載されている会社名、製品名は、各社の商標、もしくは登録商標です。

Copyright (C) 2015 GMO CLOUD K. K. All Rights Reserved.

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事