logo

【ホテル椿山荘東京】永遠の名作・純愛を描くオペラ『椿姫』ハイライトコンサート開催

藤田観光株式会社 2015年01月21日 11時36分
From Digital PR Platform


ホテル椿山荘東京(東京都文京区・総支配人:本村 哲)では、2015年1月5日(月)より、「花かほる ~Scent of Flowers~」と題して、椿や梅、ろう梅、水仙といった冬の花々を五感で楽しむ早春の限定プランを提供中です。その一環として、2月12日(木)には、バレンタインデーにともない名作オペラ『椿姫』のハイライトコンサートを開催いたします。加えて、2月7日(土)~2月14日(土)の期間には、各レストランにてバレンタインの特別メニューを提供いたします。

■身を焦がすような愛を体感する1日を!「ヴェルディオペラ『椿姫』ハイライトコンサート&ランチ」 
バレンタインデーも間近に迫る2月12日(木)には、ホテルのバンケットルームにて、ジュゼッペ・ヴェルディによる名作オペラ『椿姫』のハイライトコンサートを開催いたします。
160年以上にわたって人々に愛される『椿姫』は、椿を愛する高級娼婦・ヴィオレッタと青年アルフレードの悲恋を描いた物語です。コンサートでは、悲しくも情熱的な愛にあふれる名作オペラのハイライトを、アンサンブルの生演奏と、人気・実力ともにトップクラスの若手歌手によるステージでお届けいたします。合間にストーリー解説もあり、オペラ初心者の方でも安心して気軽にお楽しみいただけます。
また、『椿姫』の世界観をよりお楽しみいただくための演出として、当日配布のプログラムからは、アロマテラピスト・大橋マキさんのプロデュースによる椿や『椿姫』をイメージしたアロマが香ります。庭園に咲き誇る、椿をはじめとした冬の花々とあわせて、室内でも早春の香りをご体感ください。
なお、コンサートの前には、フランス料理のランチコースもご用意。身を焦がすような愛の物語と、フレンチのコース料理をご堪能ください。

さらに、コンサート同日のディナータイムには、物語の主役であるヴィオレッタ役とアルフレード役を務める二人が、イタリア料理「イル・テアトロ」にて『椿姫』の「乾杯の歌」をはじめとしたヴェルディ作の愛の歌を披露。大人のデートをさらに盛り上げる、愛にあふれた極上のパフォーマンスで心高鳴る時間をお過ごしください。

■ チョコレートの隠し味、ハートモチーフのあしらい…バレンタインを盛り上げる多彩なレストランメニュー
2月7日(土)~2月14日(土)の期間には、ホテル内のレストランやラウンジ、バーにて、愛し合うお二人のバレンタインを盛り上げる数々のメニューをご用意いたしました。料理の随所にチョコレートやハートのモチーフをあしらい、バレンタインデーならではの仕上がりになっております。カジュアルなティータイムからスペシャルなディナーまで、大切な人の好みにあわせてぴったりなメニューをお選びいただけます。

なお、ホテル椿山荘東京の限定プラン「花かほる ~Scent of Flowers~」では、早春にぴったりの様々なプランをご用意しております。京都の冬の風物詩を夜の庭園に再現した「京都・花灯路」、アロマテラピスト・大橋マキさん演出の花々の香りが広がる「コリドールアロマ」、植物の生命力を堪能できる老舗盆栽店『清香園』の盆栽展示など、冬の花々を深く、五感で味わっていただける、さながら“冬のお花見”のような催しが満載です。
また、1月24日(土)からは、“早春の花畑”をイメージした、季節の食材やエディブルフラワーが目にも鮮やかな「椿ランチブッフェ」を開始いたします。オレイン酸たっぷりの“椿オイル”をサラダのドレッシングや名物「茶釜料理」の揚げ油などに使用しているほか、椿の花びらジャムのパンケーキなどをご用意しており、椿の豊かな風味をご堪能いただけます。
椿は樹齢が長く、平安時代の貴族にも“聖なる木”と愛された吉祥木。“理想の愛”、“控えめな愛”といった愛にまつわる花言葉をもつ花でもあります。バレンタインデーも近づく冬の日に、椿を始めとした花々が咲き誇るホテル椿山荘東京のバラエティ豊かなプランで、愛あふれる時間をお楽しみください。

▼ホテル椿山荘東京 「花かほる ~Scent of Flowers~」特設ページはこちら
リンク


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事