logo

OptimizelyがStats Engineを発売 統計分析がインターネット時代に対応

Optimizely 2015年01月21日 10時23分
From 共同通信PRワイヤー

OptimizelyがStats Engineを発売 統計分析がインターネット時代に対応

AsiaNet 59232 (0086)

【サンフランシスコ2015年1月20日PRN=共同通信JBN】
*この画期的な能力は統計学を実世界のビジネス実践に合致させる。企業は今後、常に有効な結果をもたらすテストデータを素早く解明できる

Optimizely(リンク )は20日、Stats Engineの一般向け提供を発表した。Stats Engineは同社の体験最適化プラットフォームに追加された重要な能力で、これまでの統計分析の制限から解き放たれた常時有効なテスト結果を提供する。スタンフォード大学の統計学者と共同して開発されたOptimizelyのStats Engine(リンク )は、統計分析領域と同社独自の堅ろうなアルゴリズムの革新的なアプローチに依存し、顧客がこれまでよりも素早くかつ自信を持ってデータを解明し、それに基づいて行動することを可能にする。

Logo - リンク
Video - リンク

企業はいま、自社のウェブやモバイル体験に関してスマートで迅速な決定を下すことができる能力を求めている。Optimizelyはその他のツールとともに、A/Bおよび多変数テストを通じて、統計によって裏づけされたリアルタイム・データを提供する。しかし、従来の統計手法はその多くが20世紀初頭に開発されたもので、現代世界のビッグデータと、それを理解し素早く行動を起こす必要性に合致できない限界があり、企業に重荷となっている。

Optimizelyの共同創設者ピート・コーメン氏は「Stats Engineはオンライン・テスト世界でのブレークスルーであり、約100年間にわたり広く利用されてきた統計的手法との決別でもある。最も重要な進歩は、あらかじめ決められたサンプルサイズに達するまで実験結果を待つことなく、いかなる時点でも有効で実行可能なデータを抽出できる能力である。Stats Engineは企業が機能するようにリアルタイムで動作し、これによって的確な結果を装った中間統計上の気まぐれを大幅に削減する」と述べた。

このプロジェクトでOptimizelyにアドバイスしたスタンフォード大学の経営化学・工学準教授であるラメシュ・ジョハリ氏は「現代の企業は膨大なデータをリアルタイムで生み出している。Stats Engineが提供する最大の利点は、テストでつくり出された膨大なデータを常時モニターし、実行可能な結果を素早く導き出す能力である」と語った。

OptimizelyのStats Engineの統計的枠組みは、逐次仮説テストと複合テスト補正を組み合わせ、それをリアルタイムのデータセットに適用する業界初のものである。そうすることにより、Optimizelyは30%以上の実験エラー率をもたらしかねない従来の統計学に内包された制限を縮小する。

▽逐次仮説テスト
従来の統計学では、統計上の奇異を統計上の妥当性と勘違いするリスクがあるので、チームは進行中の実験の結果を1回だけ観察し、その後あらかじめセットされたサンプルサイズに到達した際だけに結果を見ることを勧められる。しかし、現代の企業は素早く展開し、データを厳密に監視する。企業はこの過程で起きるエラーに特に脆弱である。これに応え、Stats Engineはテストが固定されたサンプルサイズではなく無限であると仮定する。Stats Engineは一人ひとりのビジターに伴って正確な信頼度を生成するので、マーケティングや製品管理チームは頻繁に結果を点検し、結果が統計上有意となれば直ちに決定を下すことができる。重要なのは、追加の分析が全く不要なことである。

▽間違い発見率コントロール
実験の多様な変化と目標は、偶然だけに基づき複合比較の問題があるため、エラーの公算を増大する。Stats Engineは実験の変化と目標の総計に基づく計算を調整することによって説明する。これは目標の数や同時テストの変化に関わりなく、高度に正確な信頼度計算をもたらす。

Optimizelyは現在および予想される顧客がStats Engineについてもっと学べるように、以下のような一連の情報リソースをつくった。

*Stats Engineの待ち受けページを閲覧し、大胆に実験するStats Engine利用法を見つけるにはリンク を参照

*YouTube(リンク )にアップされたビデオは、Stats Engine上で専門的な学問的・経済的見通しを明らかにしている

*企業は、簡単な登録手続き(リンク )によって、ウェブとモバイルアプリの最適化体験を始めることができる。

▽Optimizelyについて
Optimizelyは世界の大手体験最適化プラットフォームで、ウェブサイトとモバイルのアプリ向けにA/Bテスト(リンク )、ターゲティング、マルチチャンネル最適化を提供している。プラットフォームの使いやすさと展開スピードは、組織にデータに基づく方針決定の改善に役立つ実験を考え出して実施する能力を与える。Optimizelyは、各チャンネルのオーディエンスにコネクティッド体験を提供したい8000以上の顧客の多様なニーズに応えている。現在まで、これらの顧客は70億以上の最適化ビジター体験を生み出し、提供してきた。詳しい情報はoptimizely.com を参照。

ソース:Optimizely

▽問い合わせ先
press@optimizely.com

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。