logo

マウナケアビーチホテル(ハワイ) マリオット・インターナショナル 「オートグラフ・コレクション」に加盟

株式会社西武ホールディングス 2015年01月20日 18時10分
From 共同通信PRワイヤー

平成27年1月20日

会 社 名 株式会社西武ホールディングス
代 表 者 取締役社長 後藤高志
(コード番号 : 9024 東証一部)
問合せ先 取締役広報部長 西 山 隆一郎
(TEL.04ー2926ー2645)

マウナケアビーチホテル(ハワイ島)
マリオット・インターナショナルの
「オートグラフ・コレクション」に加盟し送客開始

当社の連結子会社であるプリンスリゾーツハワイインク(本社:米国ハワイ州、社長:ドン・タカハシ、以下「プリンスリゾーツ社」)は、米国ハワイ州ハワイ島にあるマウナケアビーチホテル(以下「当該ホテル」)において、マリオット・インターナショナル(本社:米国メリーランド州、社長兼CEO:アーン・ソレンソン、以下「マリオット社」)が有するブランド「オートグラフ・コレクション」へ加盟することについて本契約を締結し、送客が開始されました。詳細は下記のとおりです。
                                                    記

当社グループでは、グループのブランド価値向上を牽引する「ブランドリーダー」として、米国ハワイ州において、主にホテル・ゴルフ事業を営む、ハワイ事業を展開しております。ハワイ事業の中核ホテルである当該ホテルにおいて、マリオット社が展開する全世界にある個性豊かで独自性をあわせ持つ高級ホテルのコレクション「オートグラフ・コレクション」の加盟に向けた基本契約を締結(2014年6月23日発表)いたしましたが、この度、本契約を締結するに至り、2015年1月よりマリオット社が有する全世界の会員組織(約4,500万人)からの送客が開始されました。これにより新規顧客の獲得が可能となり、ハワイ事業のさらなる価値向上がはかられるものと考えております。

当該ホテルは、ローレンス・S・ロックフェラーが1965年に開業させた歴史と伝統、格式を有する高級リゾートホテルで、2015年は開業50周年を迎える記念すべき年でもあります。ハワイ州全体の来訪者数、来訪者消費額が前年を若干上回る水準で推移する事業環境を背景に、2013年度にビーチフロントタワー96室(約5.1百万ドル)のバリューアップ投資をおこなうなどし、お客さまのニーズをとらえた各種施策を展開してまいりました。今回の「オートグラフ・コレクション」の加盟により、さらなる増収効果を期待しております。

なお、今回の本契約の締結により、当該ホテルではマリオット社のポイントプログラムである「マリオットリワード」もご利用いただけるようになります。

                                      以上

運営会社: プリンスリゾーツハワイインク
施設名称:マウナケアビーチホテル
開業:1965年7月24日
支配人:フィリス・ブランコ(Phyllis Branco)
客室数:252室
客室タイプ:
 ゴルフヴィスタ(35室)
 ゴルフヴィスタ・デラックス(40室)
 オーシャンビュー(32室)
 プレミアムオーシャンビュー(7室)
 デラックスオーシャンビュー(30室)
 プレミアムオーシャンビュー・デラックス(8室)
 ゴルフヴィスタ・スイート(1室)
 フアラライスイート(1室)
 マウナロアスイート(1室)
 マウナケアスイート(1室)
 ビーチフロント(70室)
 ビーチフロント・ローン(20室)
 ビーチフロント・ジュニアスイート(4室)
 ビーチフロント・スイート(2室)
 以上、全14タイプ
宴会場数:3室
付帯施設:
 マウナケアゴルフコース
 シーサイドテニスクラブ
 フィットネスセンター
 プール/ジャグジー
 マンダラスパ

その他
■1965年にローレンス・S・ロックフェラーが開発。
■全米一に選ばれたことのある白砂のビーチを見下ろす絶景のロケーションに位置。
■ゴルフマガジンの全米TOP100に選ばれたことのあるコースを併設。
■ラナイとゲストルームが一体となり、広々とした開放感ある客室。



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。