logo

UNIV・G-DEPを運営するトーワ電機、GPGPUワークステーションでユニットコムと提携

UNIV・G-DEPを運営するトーワ電機
GPGPUワークステーションでユニットコムと提携

大学・研究機関向けオーダーメイドワークステーションを開発・販売するトーワ電機株式会社(代表取締役:飯野匡道、本社:仙台市青葉区)は、ユニットコム(代表取締役:高島勇二、本社:大阪市浪速区)と提携し、GPUコンピューティング入門モデル「GU-1000」の発売を開始しました。

トーワ電機はNVIDIA社TPPパートナーであり、同社のGPGPUボード「TESLA」の販売において日本でNo.1の実績を誇る「G-DEP 日本GPUコンピューティングパートナーシップ」の運営を通してHPC(ハイパフォーマンスコンピューター)ならびにとGPUコンピューティングに関する数多くの実績とノウハウを有しています。
ユニットコムはPCパーツやワークステーションに新しい価値を与えるGPUコンピューティングに注目し、2009年よりGPUコンピューティング対応モデルの展開や各地で初心者向けセミナーを開催し、積極的にGPUの普及啓蒙を行ってきました。
両社は、GPUコンピューティングの更なる価値向上と「使いやすさ」「導入しやすさ」を目指し、両社の強みを活かした新型GPUコンピューティングマシンの共同開発と販売を行うことに、このたび合意しました。

第一弾としてGPUコンピューティングをこれから始められる方を対象とし使いやすさとコストパフォーマンスを重視したエントリーモデル「GU-1000」を発売します。
GU-1000 はコンパクトなキューブ型筐体の中にCore i7-5820K、グラフィックにGeForce GTX 980、メモリに16GB、1TBのスクリーニング済み「ノンストップHDD」を搭載しており、Windows/Linuxいずれの開発環境でも最適な運用が可能です。

■製品の主な仕様

製品名:GU-1000 エントリーGPGPUモデル
販売元:uniV(トーワ電機株式会社) リンク

<主な仕様(標準仕様)>
※下記は標準仕様です。
組み込みパーツの変更や追加を行うことができます。

CPU:水冷Intel(R) Core i7(TM) 5820K / Xeon E5-1620 v3 プロセッサー 
GPU:NVIDIA(R) GeForceTitan BlackEdtion / TeslaK40 選択可能
メモリー:16GB(4GB×4) DDR4-2133 Quad-Channel (Upto 32GB)
HDD:1TB S-ATAII MTBF300万時間高耐久ノンストップHDD
光学ドライブ:オプション 外付USB DVDマルチドライブ
VIDEO:GeForce 720GT / Quadro K620
ネットワークLAN:Onbord Dual GigabitEther
PCケース:キューブケース
サイズ:W178×H452×D648 mm
電源:リタンダント 750W 80PLUS GOLD認証電源
キーボード:日本語Logicoolスタンダードキーボード K120(黒)
マウス:Logicoolオプティカルマウス M100r
OS:CentOS+CUDA
保証体制:1年センドバック

<価格(税込)>
標準仕様 375,800円~

以 上

[uniVとは]
UNIVは1993年に大学や研究機関に対し、最新のテクノロジで安定したコンピューティング環境を提供するべく立ち上げたオリジナルブランドプロダクツです。
BTO/CTO(Configure To Order) マシンの特徴の一つに、最新のテクノロジをいち早く搭載できるという利点がありますが、それだけにより精度の高い製造プロセスと出荷時のスクリーニング、そして各パーツメーカーとの連携が大切になってきます。
トーワ電機は「UNIV」ブランドで20年間延べ3万台以上の高速演算用ワークステーションを大学、研究機関へ納入しており、そのハードウェア品質は市場から高い評価を受けています。

このプレスリリースの付帯情報

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

関連情報
http://www.univpc.com/
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。