logo

みんなで起こしあう目覚ましiPhoneアプリ『Ohayo!(オハヨー)』をリリース

明日の朝は誰が起こしてくれる!?目覚まし時計&コミュニケーションツール『Ohayo!目覚まし~みんなでオハヨー~』のiPhoneアプリ版を提供開始



株式会社寺島情報企画(本社:東京都目黒区、代表取締役:寺島明人、以下寺島情報企画)は2015年1月15日、目覚ましコミュニケーションツール『Ohayo!目覚まし~みんなでオハヨー~』のiPhoneアプリ版の提供を開始しました。
[URL: リンク ]


【Ohayo!の機能について】
■アラーム
設定した曜日、時間にPUSH通知でアラームが鳴ります。アプリを起動していなくても問題ありません。そのため、iPhoneデフォルトのアラームとあわせて利用すると効果的です。

■起こしてもらう
設定したアラーム時間は、同じ時間に利用する他のOyaho!ユーザーに表示され、そのユーザーから「おはよう」のメッセージとPUSH通知のアラームで起こしてもらえます。
しっかり起きられたら返信のあいさつをしましょう。そうすることで起こしてくれた相手のTwitterプロフィールを確認することができます。

■起こしてあげる
しっかり起きることができたら、他のユーザーも起こしてあげましょう。ランダムでいま起きたいユーザーが表示され、タップで相手に「おはよう」のメッセージとアラームを送信することができます。起きた相手から「おはよう」の返信が届けば、相手のtwitterプロフィールが確認できます。

■Twitterアカウントをフォローしよう、フォロワーを増やそう
起こした相手や起こしてくれた相手のTwitterアカウントへ御礼のツイートやフォローがそのままアプリ内で可能です。いろんな人を起こしてあげることで、Twitterのフォロワー数が増えていくかもしれません。

□名 称:『Ohayo!目覚まし~みんなでオハヨー~』
□価 格:無料
□対応端末:iOS版
リンク

□株式会社寺島情報企画 (リンク )
事業内容:SSP(※)の開発、運営/スマートフォンアプリの開発・運営/スマートフォン、フィーチャーフォン向け公式サイトの開発・運営/Webメディア運営/雑誌の出版

※ SSP「Supply Side Platform」(サプライサイドプラットフォーム)、もしくは「Sell Side Platform」(セルサイドプラットフォーム)の略称です。複数のアドネットワークや自社広告などを一元管理し、その中から最も収益性の高い広告 を選択して配信することで、メディアの広告収益を最大化させる仕組みです。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。