logo

石炭研修事業海外派遣研修の実施(ベトナム)

JOGMEC 2015年01月15日 10時22分
From Digital PR Platform


 JOGMEC(本部:東京都港区、理事長:河野博文)は、平成26年12月18日(木)から19日(金)の2日間、ベトナム社会主義共和国 タイ グェン省 ビエット バック鉱山専門学校にて保安教育のセミナー研修を実施しました。

 本事業は、産炭国へ炭鉱技術者等を指導員として派遣し、我が国の炭鉱技術を移転することによって、我が国への安定的な石炭の供給確保を目的としています。
 本年度ベトナムにおいては、石炭会社や石炭関係者の技術者等を対象に現場実技研修の他、今回のようなセミナー研修を実施しています。ビエット バック鉱山専門学校では鉱山建設科及び機会電気学科の教員15名を対象に研修を実施しました。
 また、ベトナム北東部に位置するクァン ニン省ウォンビ市のナムマウ 石炭会社とカンファ市の石炭会社においては、指導員を常駐させて現場実技研修を実施しています。
 その他、VINACOMIN(ベトナム石炭鉱物産業グループ)傘下の石炭会社・鉱山専門学校等の石炭関係機関を対象に、短期の現場実技研修とセミナー研修を実施しており、今年の2月まで引続き研修を実施する予定です。  
           
                
→全文を読む
リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事