logo

単3形電池対応で外出先でも安心 高画質を手軽に楽しめるコンパクトデジタルカメラ「COOLPIX L32」を発売

株式会社ニコンイメージングジャパン 2015年01月14日 13時16分
From Digital PR Platform


株式会社ニコン(社長:牛田 一雄、東京都港区)の子会社、株式会社ニコンイメージングジャパン(社長:五代 厚司、東京都港区)は、手軽に高画質な撮影や画像加工を楽しめる「COOLPIX L32」を発売します。

「COOLPIX L32」は有効画素数2005万画素※、広角26mm相当(35mm判換算の撮影画角)からの光学5倍ズームのNIKKORレンズを搭載したモデルです。
カメラが最適なシーンモードを自動設定する「おまかせシーンモード」で、失敗しやすいシーンもより確実に高画質で撮影することができ、画像編集機能でさまざまな加工も楽しめます。
また、外出先でも入手しやすい単3形電池の採用により、急な外出や万が一のバッテリー切れの際にも柔軟に対応できます。
※ 画像処理で減少することがあります。

●発売概要
商品名 ニコンデジタルカメラ「COOLPIX L32」
価格 オープンプライス
発売時期 2015年2月5日予定
予定生産台数 当初月産 約3万台
カラー シルバー、レッド


●主な特長
1. 有効画素数2005万画素、光学5倍ズームのNIKKORレンズ
有効画素数2005万画素※、高画素のCCDセンサーと広角26 mm相当から望遠130 mm相当(35mm判換算の撮影画角)の光学5倍ズームのNIKKORレンズを搭載しています。日常のスナップ写真からイベント時の記念写真まで高画質で残せます。
※ 画像処理で減少することがあります。

2. 外出先でも入手しやすい単3形電池対応
旅行などの外出先でも入手しやすい単3形電池を採用しています。また、アルカリ電池では約320コマ、リチウム電池を使用した場合には約950コマ※を撮影できます。
※ 市販の「エナジャイザーリチウム乾電池(単3形)」使用時。

3. 大きく見やすい、3型液晶モニター
撮影時の構図確認がしやすく、再生画像やメニュー表示も見やすい大型の液晶モニターを搭載しています。反射防止コートの採用により、晴天下の屋外での視認性も確保しています。

4. カメラまかせでイメージどおりに撮れる「おまかせシーンモード」
撮りたいものにカメラを向けるだけで、被写体や撮影状況を判断して最適なシーンモードを自動設定※します。ほとんどの被写体を設定変更せずに撮れるため、カメラ操作が苦手な方も安心です。
※ 撮影状況によっては意図したシーンモードに切り換わらないことがあります。

5. 多彩な画像編集機能
・効果をつけた画像を撮影できる「スペシャルエフェクト」(8種類)
撮影前に、液晶モニターでリアルタイムに確認しながら、演出効果を選択、設定できます。効果は「ソフト」、「ノスタルジックセピア」、「硬調モノクローム」、「セレクトカラー」、「ポップ」、「トイカメラ風1」、「トイカメラ風2」、「クロスプロセス」の計8種類から選べます。

・撮影画像を簡単に加工できる「クイックエフェクト」(4種類)
全ての画像効果を適用したサムネイル画面から好みの画像を選ぶだけで、簡単に撮影画像を加工できます。効果は「絵画調」、「魚眼効果」、「クロススクリーン」、「ミニチュア効果」の計4種類から選べます。

・多彩な「メイクアップ効果」(8種類)
8種類の効果で、撮影した人物の顔をかわいく変身させることが可能です。「美肌」、「小顔」、「ビッグアイ」、「肌トーンアップ」、「クマ軽減」、「ホワイトアイ」、「歯のホワイトニング」、「チーク」から選択可能。効果の度合いやカラーを選べます。

6. 撮影のしやすさとデザイン性を両立した高品位ボディー
なめらかな曲面フォルムと落ち着いたボディーカラーが、高品位な外観を実現しています。丸みを持たせたグリップ部はデザインのアクセントでありながらも握りやすく撮影姿勢が安定するため、手ブレを押さえるのにも効果的です。

※「COOLPIX L32」の主な仕様はニュースリリースをご覧ください。
リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。