logo

スカイスキャナーがトラベルメディアへのサポートを強化

スカイスキャナー リミテッド 2015年01月09日 11時00分
From PR TIMES

旅行専門サイトTraicy(トライシー)に格安航空券比較コンテンツを提供

旅行検索サイト、スカイスキャナー(本社:エディンバラ、代表取締役社長:ガレス・ウィリアムズ)は、日本最大級のコンシューマー向けトラベルメディア『Traicy(トライシー)』などのメディアグループを運営する、メディア・エージェンシー有限責任事業組合(本社:東京都足立区、代表取締役兼グループ編集長:後藤卓也)と業務提携を行い、『Traicy』のウェブサイト内に新たに開設する格安航空券比較サービスにコンテンツを提供致します。

スカイスキャナーは国内外の多様な航空券やホテル、レンタカーについて、各種の検索サイトを一括して比較検索できるメタサーチシステムを活用した無料旅行検索サイトで、航空券、宿泊、レンタカーサイトとのネットワークと、ハイテクを駆使した最新の空席や価格情報などを月間3,000万人のユニークユーザーに提供しています。

『Traicy』は一般の旅行者向けに航空券やホテルなどのお得な情報や新サービスを提供しており、この度の提携を通じ、1月9日からスカイスキャナーの検索システムのうち、航空券検索サービスを『Traicy』でも利用いただけるようになります。

スカイスキャナー日本代表の春山佳久は、「メディア・エージェンシー有限責任事業組合と業務提携させていただき、大変嬉しく思います。当社B2B向け旅行APIを通じて、『Traicy』で世界中の航空券が検索できるようになりました。今後もこのようなコンテンツを求めている企業様に積極的にAPIを提供していきます」と述べています。

スカイスキャナーは旅行者の利便性を向上するため、これからも自社サイトやスマートフォンアプリの航空券、宿泊、レンタカーサイトとのネットワークを強化すると同時に、自社の検索サイトがより多くの旅行者の目に触れるよう、さまざまな旅行関連サイトと提携してまいります。

▼Traicy航空券比較ページ
リンク

▼スカイスキャナーサイト
リンク

<スカイスキャナー リミテッドについて>
スカイスキャナーは多様な航空券やホテル、レンタカーについて、各種の検索サイトを一括して比較検索できるメタサーチシステムによる世界3位の無料旅行検索サイトです。2003年にイギリスで設立して以来、月間3,000万人のユニークユーザーに対し、ウェブサイトを通じて最適な旅行ソリューションを提供してきました。また、スカイスキャナーのモバイルアプリはiPhone、iPad、Android、Windows Phone、BlackBerry、Windows 8にて利用が可能で、3,000万件以上ダウンロードされるなど高く評価されており、2013年にはグローバルにおいて前年比99%の成長率で100.44億円の売上を達成しています。
本検索サイト(アプリを含む)は世界中のフライトをカバーしており、30言語・70通貨による検索を可能にしています。オフィスはエディンバラ、グラスゴー、シンガポール、北京、深セン、マイアミ、バルセロナ、ソフィア、ブダペストにあり、500名以上の社員が勤務しています。

▼スカイスキャナーサイト
リンク

<『Traicy』メディアグループについて>
『Traicy(トライシー)』メディアグループは、航空や旅行情報を主に扱う『Traicy』と、鉄道専門メディア『EX-TRAIN(エクストレイン)』、ホテル情報専門メディア『Hotelers(ホテラーズ)』、ゲストハウス専門メディア『GuesthouseToday(ゲストハウス・トゥデイ)』と、台湾版の『Traicy Taiwan(来・去旅行)』から成り立つ日本最大級のトラベルメディアグループです。Googleニュース、ジョルダンニュース、マピオンニュース、LINEニュース、ハフィントン・ポスト日本版、OKGuide、読めるモニュースなどに記事を配信しています。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。