logo

日本能率協会マネジメントセンター 『女性がいきいきと活躍するための支援サービス』 特設ウェブサイト オープン

株式会社 日本能率協会マネジメントセンター 2015年01月09日 09時40分
From Digital PR Platform


法人向け人材育成サービスを提供する株式会社日本能率協会マネジメントセンター(代表取締役社長:長谷川隆、 港区、以下JMAM[ジェイマム])は、2015年1月より「女性がいきいきと活躍するための支援サービス」特設ウェブサイトリンク を開設しました。本ウェブサイトを通じて、JMAMが提供する働く女性やその上司を対象とした研修サービスを紹介するほか、ダイバーシティ推進に携わる人事担当者のリアルな声やアンケートを公開するなど、様々な情報を随時発信していきます。

《主なコンテンツ》

新着情報・活動レポート
女性活躍支援に関する、最新情報をお届けします。新着情報ではJMAMが全国各地で開催する「女性活躍推進担当者セミナー」のお知らせや、実施報告レポートなどを紹介しています。

アンケート公開
人事担当者向けに実施した、女性活躍推進についてのアンケートの集計結果を公開しています。

社員研修コース紹介
「女性社員にもっと自律的に仕事に取り組んでほしい」「女性を積極的に登用したい、管理職を増やしたい」など企業の抱える課題にあわせた社員研修コースを紹介しています。

活動サポート事例
「金融A社における、女性活躍プロジェクトの推進」や「メーカーB社における、女性社員のキャリア形成支援」など、JMAMによる活動サポート事例を紹介しています。

コンサルタント紹介
女性活躍支援について、卓越した実績を誇るJMAMのコンサルタント陣を動画を交えてご紹介しています。シニアHRMコンサルタントの小池順子をはじめ、職歴や業界実績など、23名に及ぶ女性コンサルタントの情報を公開しています。

グローバル化や労働人口の減少など、企業を取り巻く環境が急激に変化するなか、企業が高い競争力と継続的な成長を維持するためには、女性の活躍推進が喫緊の課題であると言われています。しかしながら、JMAMが昨年実施したアンケート調査によると、女性の活躍推進に向けて教育施策を行っている企業は、26%に過ぎないことが明らかになりました。女性社員がより前向きな姿勢で、より活躍することが、今後の企業経営のカギを握ると言っても過言ではありません。JMAMでは、ダイバーシティ経営が日本経済発展の源泉であると捉え、今後も女性の活躍推進に向けた人材育成支援を展開していきます。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事