logo

元HP重役のR・ラダクリシュナン氏がGlobalLogicに最高売上責任者として入社

GlobalLogic 2015年01月08日 10時05分
From 共同通信PRワイヤー

元HP重役のR・ラダクリシュナン氏がGlobalLogicに最高売上責任者として入社

AsiaNet 59126 (0034)

【サンノゼ(米カリフォルニア州)2015年1月7日PRN=共同通信JBN】
*元HP(ヒューレット・パッカード)エグゼクティブが最高売上責任者(CRO)として入社

GlobalLogicは7日、ラジェシュ・ラダクリシュナン(Rajesh Radhakrishnan)氏が最高売上責任者(CRO)として同社に入社し、シャシャンク・サマント最高経営責任者(CEO)に直接業務報告すると発表した。ラダクリシュナン氏は職務に当たって、販売からマーケティング・戦略、ビジネス開発までのすべてのビジネス面を監督する。ラダクリシュナン氏はGlobalLogicのサンノゼ(カリフォルニア州)本社に駐在する。

ラダクリシュナン氏は大規模な製品開発とサービス事業を管理する大きな経験を持ち込む。同氏はHPの元副社長(米州アプリケーション・ビジネス担当)として、300社を超える大企業および公共部門クライアントにサービスを提供する1万6000人余りのプロフェッショナルチームを率いた。ラダクリシュナン氏はまた、傘下企業HP Enterprise Services内のGlobal Applications組織とともにHP Consulting and Integration組織の中のさまざまな活動も統率した。同氏はそれ以前には、マーキュリー・インタラクティブ(Mercury Interactive)、WebMD、ヴェリタス(Veritas、その後Symantecに買収)、オラクル(Oracle)で総括経営、製品管理・マーケティングに指導的役割を果たした。ラダクリシュナン氏はインド工科大学(IIT)デリー校でコンピューターサイエンス理学士号、米ブラウン大学のコンピューターサイエンス修士号を持っている。

シャシャンク・サマントCEOは「われわれは最高売上責任者のポストに最高の指導者を見いだすため時間をかけて決定した。大きな取引を生み出し、成功裏に管理するラダクリシュナン氏の経験は、強力な製品エンジニアリングの経歴と合わせて、この役職には完璧にふさわしく、当社経営陣にとっては極めて大きな資産である。私は同氏の経験と貢献によって当社の引き続く成功について大きな期待を寄せている」と語った。

ラダクリシュナン氏は「私はこのように秀でたチームと企業に加われて幸運である。GlobalLogicは最高のR&Dサービスを顧客に提供する、業界のまさにイノベーターである。私は大きな製品・サービス組織を導き、世界の顧客にその能力をさらに高めるため、私の経験を利用したいと思っている」と語った。

GlobalLogicはソフトウエアR&Dサービスのリーダーとして、製品開発のイノベーションに注力している。GlobalLogicは素晴らしい製品を製作し、新たな収益の機会を発見し、製品市場化の時間短縮を望む市場を定義するビジネスとテクノロジーのリーダーとの提携関係を構築する。

▽GlobalLogicについて
GlobalLogicは製品開発のライフサイクル全体にわたるサービスを提供する業界リーダーであり、深い専門知識と業際的な経験とを組み合わせてメーカーと世界の市場とを結びつけている。同社は革新的な製品や破壊的技術に関わった経験から得た洞察力を利用して、顧客とコラボレーションを進めることで、どうすれば戦略的な研究開発が将来を管理するツールになり得るかを顧客に提示している。GlobalLogicは米国に本社を置き、世界中で設計とエンジニアリングのセンターを運営しており、同社の真の意味のグローバル・プレゼンスの恩恵をデジタル・メディア、エレクトロニクス、ヘルスケア、インフラストラクチャー、金融、リテール、テレコムなど産業の顧客に及ぼしている。同社はベンチャー企業とも業界トップ企業とも共同して活動しており、その中には多くのハードウエア、ソフトウエア、消費者ブランドのトップ企業が含まれる。

GlobalLogicはGlobalLogicの商標である。他のすべてのブランド、 製品、あるいはサービス名はそれぞれを所有する企業の商標またはサービスマークであるか、その可能性がある。

ソース:GlobalLogic

▽問い合わせ先
Smita Rode, Weber Shandwick for GlobalLogic
t: +1-415-262-5977
e: srode@webershandwick.com

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。