logo

西友、大人気の「魚介豚骨つけ麺」をリニューアル発売

合同会社西友 2015年01月07日 15時00分
From Digital PR Platform


合同会社西友では、「魚介豚骨つけ麺」をリニューアルし、1月8日(木)から、関東・長野エリアの西友201店舗で販売いたします。

リニューアル発売する「極太麺の魚介豚骨つけ麺」(328円・税抜)は、麺の幅をこれまでより約0.6mm太い約2.7mmの極太麺に変更することで、よりモチモチした食感と歯ごたえを実現。更に、若菜オリジナルの濃厚なスープと麺がよく絡むよう、麺の断面を丸から四角に変更し、麺の表面積を広げました。これらにより、ラーメンとは異なる“つけ麺”ならではのおいしさをお楽しみいただけます。

惣菜カテゴリーの強化を掲げる西友では、西友の100%子会社で惣菜の開発・製造・販売を手がける「若菜」と共に、コンビニエンスストアを意識した、ワンランク上のクオリティにこだわった商品を開発しています。常にお客様の反応やトレンドを見ながら、商品開発や改良のスピードを上げると同時に、コンビニエンスストアより1~2割安い価格で提供することに注力しています。

ラーメン類はコンビニエンスストアでも男性ニーズが高い定番商品とされており、特につけ麺は各社が年々強化している商品と言われております。西友でもこのカテゴリーにフォーカスし、スープのベースから麺に至るまでこだわり抜いた商品開発を実施。現在、主力商品の「魚介豚骨つけ麺」はお客様から大変好評をいただき、温かい麺カテゴリーの売上を大きく牽引、売上前年比約20%の伸びとなっております。寒さのピークを迎える季節、「極太麺の魚介豚骨つけ麺」とあわせて温かい麺類の販売を強化してまいります。

【商品概要】
商品名:「極太麺の魚介豚骨つけ麺」
価格:328円(税抜)
発売日:1月8日(木)
販売店舗:関東、長野エリア 201店舗
商品特徴:約2.7mmの極太麺に濃厚魚介豚骨スープ。麺もスープも温かい“あつもり”つけ麺です。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。