logo

日本調剤の電子版お薬手帳「お薬手帳プラス」 iPhone版が運用開始!

日本調剤株式会社 2015年01月05日 18時34分
From PR TIMES

 全国47都道府県で調剤薬局を展開する日本調剤株式会社(本社所在地:東京都千代田区丸の内、代表者:取締役社長 三津原博)では、自社開発の電子版お薬手帳「お薬手帳プラス」を、昨年10月よりAndoroid(アンドロイド)版、PCブラウザ版にて運用しておりますが、本日(1月5日)より、iPhone(アイフォン)版※1の運用を開始しましたのでお知らせします。



 日本調剤の電子版お薬手帳「お薬手帳プラス」は、従来の紙のお薬手帳の機能を最大限生かし、かつインターネット環境を活用して最新機能を搭載した情報提供サービスアプリです。ご自分の服薬情報や各種健康管理に便利な同サービスの機能を、スマートフォンやパソコン上で利用できるものです。同サービスは現在、日本調剤の調剤薬局全店舗で提供していますが、今回のiPhone版の運用開始により、さらに多くのスマートフォンをご利用されている皆さまへの情報提供が可能となりました。

◆「お薬手帳プラス」の主な特長

・一度会員登録すれば、あとは服薬情報を自動配信※2します。毎回の入力作業は不要です。
・薬の名称や用法・用量などの服薬情報を表示するのはもちろん、ジェネリック医薬品の有無、差額も表示します。
・マルチユーザー機能によりご家族などの複数ユーザーの服薬情報の管理が可能です。
・ユーザーの健康管理をサポートする便利な機能(カレンダー、アラーム、健康情報管理)を装備しています。
・処方せん送信サービス機能で最寄りの日本調剤の薬局へ処方せん情報の送信できます。

※1 今回運用開始したiPhone版の対象OSは、iOS8以上、iPhone5以降の端末に最適化しています。
※2 日本調剤の薬局で、紙の「お薬手帳」を使い服薬管理されている方が対象となります。

なお、iPhone版アプリのダウンロード方法については下記App Storeをご参照ください。
 リンク

または、当社ホームページの「お薬手帳プラス」紹介ページをご参照ください。
 リンク

・Androidは、Google.Inc.の商標または登録商標です。
・App Store,iPhoneはApple.Inc.の商標です。iPhone商標はアイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。

以 上

<日本調剤株式会社について>
 日本調剤は、1980(昭和55)年の創業以来、一貫して国の健康保険制度を支える調剤薬局のあるべき機能・役割を全うすべく「医薬分業」を追求し、調剤薬局展開を積極的に行ってまいりました。現在では、全都道府県に調剤薬局を展開し、約2,400人の薬剤師を有する日本を代表する調剤薬局企業として評価を得るとともに、超高齢社会にマッチした“調剤薬局の新しい姿”を追い求めて、日々取り組んでいます。
詳細はホームページをご覧ください。(リンク

<JP Newsletterについて>
 本ニュースレターは、日本調剤の薬局や薬剤師のことを、より皆さまに知っていただくためにご紹介するものです。超高齢社会を迎え、医療の重要性が高まる中、身近な医療提供の場である調剤薬局、そして薬の専門知識を持った薬剤師は、地域における医療・健康管理の重要な担い手としての役割が期待されています。

ニュースレターに関するお問い合わせ
日本調剤株式会社 広報部 広報担当
Tel:03-6810-0826 Fax:03-5288-8693
E-Mail:pr-info@nicho.co.jp

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事