logo

Online EXPO-2017プロジェクトをアスタナで公開

JSC "NC Astana EXPO-2017" 2015年01月05日 18時05分
From 共同通信PRワイヤー

Online EXPO-2017プロジェクトをアスタナで公開

AsiaNet 59073(0018)

【アスタナ(カザフスタン)2014年12月31日PRN=共同通信JBN】JSC “NC” “Astana EXPO-2017”は、「カザフスタンの『緑のエネルギー』と『G-Global』の発展のための連合」など他の公益団体との協力でカザフスタン工業化記念日の12月29日を祝福するため「未来のエネルギー」をテーマに国際会議を主催した。

    (Logo: リンク

    (Photo: リンク

    (Photo: リンク

    (Photo: リンク

    (Photo: リンク

    (Photo: リンク

    (Photo: リンク

    (Photo: リンク

会議に並行して、「カザフスタンのグリーン企業:EXPO-2017を支援」をテーマにした展示会も開かれ、企業やイノベーター20組が参加して自身がすでに生産システムに取り入れた革新的を紹介した。

中心的目的は地元企業が「グリーン」なイノベーションを導入するのを支援し、EXPO-2017に関連するトピックを推進することにある。

会議は国会議員や政府機関、開発機関の代表、国内・国外の「グリーンエコノミー」の専門家、地元の企業、「グリーン」テクノロジーを導入している非政府機関の代表が参加した。

今年、JSC “NC” “Astana EXPO-2017”がサポートする大手公共機関が、自社の生産システムに「グリーン」テクノロジーを取り入れた中小規模企業のコンテストを主催した。コンテスト入賞者に対する授賞式も国際会議で行われ、優勝者は「グリーンエコノミー」と「グリーン企業」に関するカザフスタン最高の専門家から表彰された。

さらに国際会議ではNGOのイニシアチブで「Online EXPO-2017」プロジェクトのプレゼンテーションも行われた。国家的事業である「EXPO-2017」に潜在的なイノベーターや科学者が関わるためのきっかけになるものである。

このイベントでカザフスタンにおける「グリーンビジネス」の到達点が明らかにされ、国内の「グリーン」イノベーションの開発が促進される力となることが示された。

会議に続いて、参加者はグリーンテクノロジーへの変革を呼び掛け、カザフスタン全域の企業に伝えられた。

Joint Stock Company "National Company" Astana EXPO-2017"は2013年1月15日にカザフスタン共和国政府によって設立された。JSC "National Company" Astana EXPO-2017"の主要な活動はInternational specialized exhibition の準備と展示である。

International Specialized Exhibition EXPOは2017年6月10日から9月10日までアスタナで開催される。これまでの計画では100カ国と少なくとも10の国際機関、10社以上のハイテク革新関連の大企業が参加。全体で来場者が200万人を超え、のべ500万人が入場するとみられている。

より詳しい情報は以下まで問い合わせを。
JSC “National Company” “Astana ESPO-2017”のプレスサービス
Tel: +7-(7172)-919463
E-mail:pressa@expo2017astana.com
リンク

ソース: JSC "NC Astana EXPO-2017"

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。