logo

最大180mまでディスプレイ画像を延長して表示できる、 ディスプレイエクステンダーのセットモデルを発売。

サンワサプライ株式会社(本社:岡山市北区田町1-10-1、代表取締役社長 山田哲也)は、LANケーブルを使用して最大180mまでアナログディスプレイ画像を延長して表示できる、ディスプレイエクステンダー(セットモデル)「VGA-EXSET1」を発売しました。



「VGA-EXSET1」は、LANケーブルを使用して最大180m先までアナログディスプレイ画像を延長して表示できる、ディスプレイエクステンダーのセットモデルです。

ディスプレイエクステンダーの送信機・受信機をセットにしたタイプで、エンハンスドカテゴリ5またはカテゴリ5のUTP/STPストレートケーブルでユニット間を接続することで、最大180m先のディスプレイまで映像信号を延長して、画面を表示することができます。LANケーブルを使用するため、通常のディスプレイケーブルと比べ、細くて取り回しやすくコストパフォーマンスにも優れています。
パソコンの設置が難しい場所にディスプレイのみを設置し、環境の整った離れた場所などにパソコンを設置することが可能なので、学校・医療施設・工場などでの使用に最適です。受信機側に画質調整機能を搭載しており、映像の調整を行えます 。

対応するパソコンはミニD-sub15pin(HD15pin・3WAY15pin)のコネクタを持つ各社Windows搭載(DOS/V)パソコン・Macシリーズ、ディスプレイは、ミニD-sub15pin(HD15pin・3WAY15pin)のコネクタを持つマルチスキャンディスプレイです。ディスプレイに表示できる最大表示解像度は1280×1024ドットまで(1920×1080ドットを表示する場合は60mまで)です。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。