logo

MapR, SASとの提携を発表

強力な分析能力とHadoopを統合させる新たなアライアンス
ApacheTM Hadoop(R)ディストリビューションのトップランクに位置付けられているMapR Technologiesは、ビジネスアナリティクスソフトウェアとそのサービスのリーダーであるSASとの提携を本日発表します。両社はビジネスアナリティクスとエンタープライズグレードHadoopのエリアで企業に向けて統合したサービスを提供します。これにより企業は強力なSASのビジネスアナリティクスとMapRの先進的な分散データプラットフォームを活用し、企業競争力強化のための迅速かつ正確な意思決定を必要とする洞察力を手にすることが可能です。

SASアライアンス部門シニアマネージャーElishia Rousos氏は今回の提携に関して以下のように述べました。
「SASはビッグデータのための先進的な分析能力を提供しています。MapRとSASアナリティクスソフトウェアを企業が活用することでデータサイエンティストや分析者はHadoopのデータから新たな洞察を得ることができるようになります」

MapRのビジネス開発部門のディレクターであるSteve Campbell氏は以下のように述べました。
「今回の提携を通じて、市場をリードするSASのアナリティクスと先進的なアーキテクチャーとパフォーマンスを保持するMapRを通じて、企業はより良い意思決定を迅速に行うことが可能になります。」

MapRとSASは、Hadoopインテグレーションと顧客の統合サポート、新規市場開拓の分野で協業します。

■マップアール・テクノロジーズについて
MapRは、Hadoopを駆使し、ミッションクリティカルかつリアルタイムな業務利用を支援する、エンタープライズグレードのプラットフォームを提供 しています。MapRは一つの統合ビッグデータ・プラットフォームの中で、かつてない安定性と使いやすさ、そして世界最高速レベルの処理性能を HadoopやNoSQL、データベース、ストリーミングアプリケーションにもたらしています。MapRはフォーチュン100企業やWeb 2.0企業を中心として、金融サービス、小売業、メディア、医療機関、製造業、通信、政府機関等、500社以上のお客様にご利用いただいております。また、アマゾン、シスコ、グーグル、HPは、MapRの強力なエコシステムパートナーです。投資家には、Google Capital, Lightspeed Venture Partners, Mayfield Fund, NEA, Qualcomm Ventures and Redpoint Venturesが名を連ねています。MapRは米国カリフォルニア州に本社を置き、東京都千代田区に日本法人を構えています。
ホームページ: リンク
Facebook   : リンク
Twitter  : リンク

■お客様からのお問い合せ先
マップアール・テクノロジーズ株式会社 営業部
Tel: 03-5288-5370  Email: sales-jp@mapr.com

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。