logo

「新生パワーダイレクト」、スマートフォンでのサービス拡充について

当行は、新生総合口座パワーフレックスのインターネットバンキングサービス「新生パワーダイレクト」において、スマート フォンでのサービスを2014年12月14日(日)から拡充いたしました。

2014年2月より開始したスマートフォン用「新生パワーダイレクト」では、「新生パワーダイレクト」のサービスのうち、口座情報一覧や投資信託を除く入出金明細、振込・振替に加え、円普通預金と13通貨の外貨普通預金の振替などが 24時間365日ご利用いただけます。今回はさらに、主な機能に直接アクセスできるショートカットメニューをログイン直後の画面にウェルカム画面として配置したほか、円定期預金や2週間満期預金のお取り扱いを開始いたしました。

スマートフォンはお客さまのお取引チャネルの一つとして重要度を高めつつあることから、今後もさらなる機能の充実を 図り、スマートフォンによるインターネットでのお取引の利便性を一層高めることにより、お客さまに、さらに付加価値の高い商品・サービスをご提供してまいります。

■「新生パワーダイレクト」スマートフォンでの提供機能一覧
※今回追加した機能は、★印にてお示ししております。

提供する機能・メニュー
口座情報
 - 口座情報一覧※
 - 入出金明細※
 - お取引レポート★

振込・振替
 - 振込・振替
 - 振込・振替状況照会/取消
 - 振込登録先一覧★
 - 振込・振替限度額の変更★
 - 通知Eメール登録・変更★

資産運用
 - 外貨普通預金
 - 2週間満期預金★
 - 円定期預金★

レート照会
 - 為替レート
 - 普通預金金利
 - 定期預金金利

お客さまサポート
 - 限度額変更★
 - パスワード変更★
 - 通知Eメール登録・変更★
 - 電子お取引レポートサービスご登録/解除★
 - よくあるご質問

※投資信託を除く
以 上


<外貨預金一般について>
●外貨預金は為替変動により外貨から円への交換比率(為替レート)が変わるため、外貨を円に交換した場合に為替差損が生じ、当初預け入れ時の円の元本を下回り、元本割れとなる可能性があります。
●円でのお預け入れ・お引き出しには為替手数料がかかります(外国為替市場の急激な変動があった場合や主要市場の休場日には、最大で1基本通貨単位あたり片道5.5円往復11円かかる場合があります。また、円以外の通貨間での交換の場合、一方の通貨に最大片道0.02を乗じた金額が為替手数料としてかかります)。
●そのため、為替相場の変動が無い場合でも、為替手数料・金利水準により、当初預け入れ時の円の元本を下回り元本割れとなる場合があります。
●新生ステップアッププログラムによる外貨為替手数料の優遇は、円から外貨、外貨から円への交換が対象となります(ただし、パワーサポートプラスの通貨変更や利払い、パワービルダーの積立金の引き落とし等は対象となりません。また外貨間の交換、および口座解約の手続きにあわせて外貨預金残高を円に振り替える際も、対象となりません)。
●外貨預金は預金保険の対象ではありません。
●外貨定期預金は原則として中途解約できません。ただし、当行がやむを得ないものと認めて満期日前に解約する場合には、元本金額のみの払い戻しに応じます(利息はいっさい支払われません)。
●外貨現金のお取り扱いはしておりません。
●外貨送金には別途送金手数料がかかります。
●本預金のご利用にあたっては、店頭やインターネットにご用意している商品説明書(契約締結前交付書面)を必ずご確認いただき商品特性について十分にご理解のうえ、余裕資金によりご自身のご判断と責任でお申し込みください。

株式会社新生銀行 登録金融機関:関東財務局長(登金)第10号 加入協会:日本証券業協会・一般社団法人 金融先物取引業協会

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。