logo

カンボジア王国鉱山エネルギー省と共同地質調査実施に関する覚書を締結

JOGMEC 2014年12月24日 11時56分
From Digital PR Platform


 JOGMEC(本部:東京都港区、理事長:河野 博文)は、カンボジア王国鉱山エネルギー省(Ministry of Mines and Energy)との間で、金属鉱物資源開発分野における共同地質調査実施に関する覚書(Memorandum of Agreement on Geological Survey)を、本年12月15日に同国の首都プノンペンにて締結しました。

 JOGMECは、2013年より同国鉱山エネルギー省の前身である旧鉱工業エネルギー省(Ministry of Industry, Mines and Energy)と同国北部のプレアヴィヒア州ポウ地域における銅・モリブデン・金鉱床等の発見を目的とした共同地質調査を行っています。
 今回新たに覚書を締結し、この共同地質調査の対象地域としてポウ地域の東方に位置するストゥントレン州ストゥントレン地域(面積1,511km2:東京都総面積の3分の2以上の広さ)を加えました。
 今後の当該地域における詳細な調査が新たな鉱床発見につながることが期待されるほか、JOGMECとカンボジア政府との関係が一層強化されることが期待されます。JOGMECは、カンボジア政府との金属鉱物資源に係る総合的な探鉱・開発プロジェクトを通じて我が国企業による投資機会の創出に貢献してまいります。

          
             
→全文を読む
リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事