logo

SorrentoとConkwestががんの次世代免疫療法の共同開発で合意

Sorrento Therapeutics, Inc. 2014年12月22日 17時45分
From 共同通信PRワイヤー

SorrentoとConkwestががんの次世代免疫療法の共同開発で合意

AsiaNet 59026(1417)

【サンディエゴ、カーディフバイザシー(米カリフォルニア州)2014年12月19日PRN=共同通信JBN】
*腫瘍を攻撃するナチュラルキラー(CAR-TNK、商標)細胞株である市販のキメラ抗原受容体による次世代がん免疫療法を開発

がんとそれに関連する痛みの新たな治療法を開発している腫瘍薬企業のSorrento Therapeutics(NASDAQ: SRNE、Sorrento)とナチュラルキラー(NK)細胞株ベース療法の特許薬品Neukoplast(R)(NK-92、商標)を開発している株式非上場のがん免疫療法企業Conkwest、Inc.は19日、両社ががん治療目的で次世代CAR-TNK(TM、カー・タンクと呼称)免疫療法を共同開発することで正式契約を結んだと発表した。CAR-TNKテクノロジープラットフォームは、Conkwest特許のNeukoplast細胞株とSorrento特許製品G-MAB(R)による完全ヒト抗体テクノロジーとCARデザインとを結合して、Neukoplastの効能とターゲット能力をさらに強化する。契約によると、SorrentoとConkwestは、血液性腫瘍とともに固形腫瘍の治療用にCAR-TNKの開発を加速することに注力する独占的な世界戦略的コラボレーションを締結する。両社は開発コストと開発された何らかのCAR-TNK製品から得られる収益を共同所有、共有する。取引の一環としてSorrentoは、Conkwestに900万ドルの戦略的な株式投資を行い、新しいCAR-TNK細胞株の開発に向けて200万ドルの研究目的の信用支払いを供与する。

養子免疫療法は最も影響力のある、革新的な抗体療法成果の1つとして広く考えられている。今日まで、CAR-TのようなT細胞ベースの療法は、急性リンパ球性白血病(ALL)や慢性リンパ球性白血病(CLL)など特にB細胞悪性腫瘍である血液がんを選定するのに最も有望であることが分かった。これら療法はまた、CD19-CAR-T細胞を使った白血病患者における高率の完全寛解(CR)を含めて、顕著な治療への影響を示した。CAR-T療法は臨床結果は有望であるが、T細胞から放出されるインターロイキン-6(IL-6)によって仲介されて高熱と血圧の急激な低下が特徴となる特に重大なサイトカイン放出症候群などいくつかの気になる副作用に関係する。副作用にかかった患者は、ICU環境での積極的な管理が必要になる。さらに、現在ある多くのCAR-Tのアプローチは患者の抽出するT細胞に依存しているので、個別の処理が必要になり、この結果として大規模な実施可能、品質管理、一貫性について問題がある。さらに、この処理法はCAR-T細胞を適量に処方するため患者自身の十分な数の免疫T細胞を入手できるかどうかにかかってくる。

在庫があってすぐ入手できるCAR-TNKのアプローチは、免疫エフェクター細胞としてConkwestのバイオリアクター(生物反応器)で培養したNK-92細胞株のNeukoplastを有効利用する。患者から抽出したT細胞からNeukoplastを識別する多くの機能の中には、IL-6の発現(サイトカイン放出症候群の最も良くある仲介物質)不足、さまざまながん細胞とともにがん幹細胞を破壊する生得の能力、バッチ間正規化を伴うスケーラビリティーなどがある。これらNeukoplast細胞は、腫瘍細胞の特定の抗原を識別、標的とする安定したエフェクター細胞株を生み出すため、SorrentoのG-MABライブラリーを利用して細胞表面受容体を生み出すためのウイルスフリーの処理法で再設計することができる。CAR-TNK細胞はまた、大量に生成することができるので、現在あるCAR-Tおよび樹状細胞療法の重要な欠点である高価で非集中的なバイオロジスティクスの必要性を未然に防ぐことができる。

Sorrentの社長兼最高経営責任者(CEO)であるヘンリー・ジー博士は「われわれはConkwestとのこの戦略的コラボレーションを非常に喜んでいる。抗体テクノロジーにおけるSorrentoの知識とG-MABライブラリーから入手できる完全ヒト抗体の多様な当社製品ポートフォリオによって、われわれはこれだけに限られないがCD19-CAR-TNK(TM)、PDL1-CAR-TNK(TM)、PSMA-CAR-TNK(TM)、CD123-CAR-TNK(TM)を含めて、多くの安定したCAR-TNK細胞株を生成することができると考えている。血液性腫瘍や固形腫瘍に苦しむ患者にこれらがんと戦う革新的な免疫療法を提供するため、当社の革新的ないくつかのCAR-TNK細胞株をクリニックに急ぎ提供することが当社の目標である」と語った。

Conkwestの社長兼CEOであるバリー・サイモン博士は「Conkwestは臨床前および第I相臨床試験で、Neukoplastの安全性と抗がん作用の確立に重要な進歩を遂げた。われわれはまた、臨床前モデルでCAR化したNeukoplast細胞の潜在能力を解き放った。G-MABライブラリーから生成されたSorrentoの宝の山と言うべきCARを利用することによって、われわれはこの提携関係が多くの疾患の転帰にかかわる1つもしくはそれ以上の特許取得済みのCARを表出するため、再設計した次世代Neukoplast製品を設計、市場化するビジョンに重要な一翼を担うことができる。われわれは当社リソースと人材を結集する機会を得て非常に興奮しており、次世代のがん免疫療法についてSorrentoチームと共に働くことを期待している」と語った。

▽Sorrento Therapeutics, Inc.について
Sorrentoはがんとそれに伴う痛みの新たな治療法を開発している腫瘍薬企業である。Sorrentoの先進アセットで、次世代ナノ粒子パクリタキセルであるCynviloq(TM)は、2014年3月に登録試験を開始し、短縮505(b)(2)規制に基づき開発されている。Sorrentoはまた、難治性の痛みに苦しむ末期的ながん患者を治療するため、米国立衛生研究所(NIH)で現在第1、2相研究段階にある非麻薬系のTRPV1アゴニストであるRTXも開発している。同社は独自の共役化学、リンカー(つなぎ役)、毒性ペイロード(負荷量)を含む包括的で完全統合の抗体薬複合体(ADC)プラットフォームで補完された、ヒトモノクローナル抗体の開発で大幅な進展を遂げた。Sorrentoの戦略は小分子、単一特異性および二重特異性の治療用抗体、抗体薬複合体(ADC)、CAR-TNK細胞株によってがんと戦う多面的なアプローチを可能にすることである。

▽Conkwestについて
Conkwestは革新的な免疫療法企業であり、がんと重篤なウイルス感染症の治療に対する一連の極めて強力で選択的な細胞療法を開発、市場化している。Conkwestの製品は、特許で守られた独自のがん細胞を殺す細胞株Neukoplast(NK-92としても知られる)に基づいている。Neukoplastは直接かつ大規模に入手可能ながん(細胞)殺傷製品として商品化されうる唯一既知の細胞株である。Neukoplastはリンパ球機能関連抗原3(LFA-3)、ヘパリン硫酸塩(Heparin Sulfate)、細胞接着分子(ICAM-1)、その他ウイルス感染細胞でよく見られるストレス起因のタンパク質など、ストレス誘導性リガンドを発現する細胞株を識別、捉えて直接殺す。Neukoplastは体外および体内での臨床試験とともにCAR-Tベースの療法でよく見られる深刻な副作用から患者を救う広範な抗がん作用を実証した。がん患者は、ラッシュ大学、フランクフルト・アム・マイン、プリンセスマーガレット病院、ピッツバーグ大学がん研究所で行われた第I相臨床試験で治療を受けた。メルケル細胞がんの米国初の第II相試験の準備は現在進行中である。リツキサン(Rituxan)(R)、ハーセプチン(Herceptin)(R)、エルビタックス(Erbitux)(R)など、治療用モノクローナル抗体を効果的な標的とする高親和性のFcgammaR3(CD16)、ER-IL2を表出する再設計製品であるConkwestの汎用の抗体標的CD16-Neukopalastは現在、開発に向けた臨床前段階にある。Conkwestはまた、治療用モノクローナル抗体製品のスクリーニングと適格性に対するNK-92ベースのバイオアッセイ(生物検定)パネルであるNeukopanel(R)を商品化しており、多くの著名な大手製薬・バイオテクノロジー企業に収益を支えるライセンスを供与する。

G-MAB、TNK、CAR-TNK、CD19-CAR-TNK、PDL1-CAR-TNK、PSMA-CAR-TNK、CD123-CAR-TNKはSorrento Therapeutics, Inc.が所有する商標である。

ソース:Sorrento Therapeutics, Inc.

▽問い合わせ先
Sorrento
Mr. George Uy
EVP & Chief Commercial Officer
Sorrento Therapeutics, Inc.
guy@sorrentotherapeutics.com
T: + 1 (661)607-4057

Conkwest
Ann Marie Fields
Lippert Heilshorn & Associates
afields@LHAI.com
T: +1 (212) 838-3777

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事