logo

日本医学会特別公開フォーラム『いのちを考える』 参加募集中!【入場無料】2月7日(土)、京都市

第29回日本医学会総会2015関西 2014年12月22日 09時30分
From 共同通信PRワイヤー

平成26年12月19日

第29回日本医学会総会 2015 関西

日本医学会特別公開フォーラム『いのちを考える』 参加募集中!【入場無料】
~2月7日(土)@京都劇場(JR京都駅ビル内)~

 「第29回日本医学会総会 2015 関西」は、プレイベントとして、“いのち”をテーマに少子超高齢化における生き方について考える特別フォーラムを、2015年2月7日(土)13:00~16:00、JR京都駅ビル内の京都劇場において開催します。
 演者は、産婦人科の専門家、高齢者ケア・医療の専門家、さらには宗教家など多方面から招き、参加者とともに議論を展開します。少子高齢化が進む社会のこれからを参加者が自身の問題と捉え、とともに考えていくことを目的に開催されます。定員は先着850名、入場無料。フォーラムの概要および申込み方法は以下の通りです。

<記>
【テーマ】 いのちを考える
【日 時】 平成27年2月7日(土曜日) 13:00~16:00
【会 場】 京都劇場 〒600-8216 京都市下京区烏丸通塩小路入ル 京都駅ビル内 TEL:075-341-2360
【主 催】 日本医学会
【後 援】 日本医師会 他 
【参加費】 無料(事前登録制)
【プログラム】
 総合司会:高橋 良輔 (「第29回日本医学会総会 2015 関西」プログラム委員長/京都大学大学院医学研究科臨床神経学教授)
・13:00 開会の挨拶  高久 史麿 (日本医学会長)
・13:05 序論 「みんなで考える少子高齢社会といのち─特別公開フォーラム開催にあたって─」
      井村 裕夫 (「第29回日本医学会総会 2015 関西」会頭/先端医療振興財団理事長)
・13:20 (1)「高齢妊娠・出産を考える」
      吉村 泰典 (慶應義塾大学名誉教授)
     (2)「高齢者のいのちを考える─胃ろう問題とは何か」
      会田 薫子 (東京大学大学院人文社会系研究科特任准教授)
     (3)「生活の場からいのちを考える」
      辻 哲夫 (東京大学高齢社会総合研究機構特任教授)
     (4)「人間として生まるるは大いなるよろこびなり」
      阿(おか) 純孝(じゅんこう) (前天台宗 宗務総長・千妙寺住職)  ・15:00 <休憩>
・15:15 質疑応答  ※出席者は討論に参加できます。
・15:55 閉会の挨拶  門田 守人 (日本医学会副会長)     ・16:00 終了
【第29回日本医学会総会 2015 関西 ウェブサイト】リンク
【参加申し込み方法】1.FAX送信、2.郵便はがき、3.日本医学会ホームページ登録
*氏名、住所、電話、職業を記入の上、日本医学会までお申込みください。
*入場券は参加申込み後10日以内に日本医学会より送付します。
【オンライン参加申込先】リンク  
【締切】 定員850名になり次第、締め切り
【問い合わせ先・申し込み先】  日本医学会  〒113-8621 東京都文京区本駒込2-28-16 日本医師会館内       TEL:03-3946-2121(代) FAX:03-3942-6517

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。