logo

日本M&Aアドバイザー協会(JMAA)より新刊のお知らせ

『この一冊でわかる! M&A実務のプロセスとポイント』~はじめてM&Aを担当することになったら読む本~

日本M&Aアドバイザー協会(JMAA)理事3名(大原、松原、早嶋)による共著が日本経済社より出版されました。

日本M&Aアドバイザー協会(JMAA)は、2014年12月19日、『この一冊でわかる! M&A実務のプロセスとポイント』~はじめてM&Aを担当することになったら読む本~を中央経済社より出版しました。
 
 専門職のM&AアドバイザーやM&A担当者だけでなく、M&Aに多少なりともかかわりのある方にもわかりやすく読み進めやすい工夫をしました。
 また、M&A実務プロセスに沿い、買い手・売り手のどちらの立場でも利用できる内容になっています。特に、M&A担当者のために、見落としてはいけないおさえるべき要点は「ポイント」としてまとめました。M&Aによくある問題についても、問題解決のヒントを示しました。

 これ一冊で、M&A実務のプロセスの全体像、M&Aにかかわる専門家の特徴、戦略的なM&Aなどが体系的に整理できます。これからM&Aの勉強を始められる方にも、これまでの知識を整理したい方にも対応できる1冊です。
 お買い求めはお近くの書店で、または下記のURLなどをご利用ください。

 リンク (中央経済社Website)
 リンク (Amazon.com)


■『この一冊でわかる! M&A実務のプロセスとポイント』
   ~はじめてM&Aを担当することになったら読む本~

  発売日:2014/12/19
  出版社:中央経済社
  サイズ:21センチ/200ページ


■著者紹介
  大原 達朗 (プロフィール:リンク
  松原 良太 (プロフィール:リンク
  早嶋 聡史 (プロフィール:リンク


■(財)日本M&Aアドバイザー協会
  東京都台東区台東1-30-3 YOKビル4階
>>詳しい地図
リンク

このプレスリリースの付帯情報

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

関連情報
http://www.jma-a.org
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事