logo

国際乾燥地研究教育機構が発足します

国立大学法人鳥取大学 2014年12月19日 16時07分
From 共同通信PRワイヤー

2014年12月19日

国立大学法人 鳥取大学

鳥取大学国際乾燥地研究教育機構が発足します
~鳥取大学の強み「乾燥地研究」で国内トップを目指す!~

 鳥取大学は、平成27年1月1日に「国際乾燥地研究教育機構」を新たに発足させます。

 世界の砂漠化の問題に取り組む鳥取大学乾燥地研究センターは、最先端の研究施設と研究実績を有しており、本学の強みの1つです。これをベースにして、全学部と国際交流センター、産学・地域連携推進機構など全学の教員が参加することにより研究力・教育力を結集し、学部横断的な組織運営を行う「国際乾燥地研究教育機構」を立ち上げます。これにより、乾燥地研究を質量ともに拡大させ、我が国トップの乾燥地の研究拠点を形成し、世界の乾燥地や発展途上国に貢献していく所存です。

 乾燥地に関するこのような広範囲をカバーする大規模な研究組織は、我が国には例のないユニークなもので、世界の乾燥地に対する我が国のプレゼンスを高めることに貢献し、情報交流・人的交流などを通して地域にも貢献できるものと考えております。この取組みは、国立大学法人運営費交付金・国立大学機能強化分として、平成27年度から文部科学省の重点支援を受ける予定です。詳細につきましては、リリース記事PDFをご覧くださいますようお願いいたします。


【この件に関するお問い合わせ先】
国立大学法人 鳥取大学
総務課広報企画室
TEL:0857-31-5006
E-mail: toridai-kouhou@adm.tottori-u.ac.jp



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。