logo

電通の異種格闘技トークセッション「電通デザイントーク」の書籍シリーズ第2弾が発売!

株式会社電通 2014年12月19日 10時00分
From 共同通信PRワイヤー

2014年12月19日

株式会社電通

電通の異種格闘技トークセッション「電通デザイントーク」の書籍シリーズ第2弾が発売!

12月19日、時代を代表するキーパーソンと電通のクリエーターによる3本のトークセッションが収録された『電通デザイントークVol.2』(電通発行/朝日新聞出版発売)が発売された。

今年の7月の第1弾『電通デザイントークVol.1』の好評を受け、第2弾の出版が決定。今回は、時代を代表する放送作家、インタラクティヴ・デザイナー、ARクリエーターをお招きして、明日の広告とコミュニケーションを熱く語るセッション3本を収録している。

著者たちそれぞれの作品についてや、仕事への向き合い方、アイデアの出し方などが語られており、各人のファンはもとより、ビジネスパーソンから広告業界を目指す学生まで、幅広い層に向けた内容となっている。

『電通デザイントークVol.2』詳細
著者:小山薫堂(放送作家/脚本家)
   川田十夢(トルク/AR三兄弟)
   齋藤精一(ライゾマティクス クリエーティブ・ディレクター)
   中村勇吾(tha ltd.・ウェブ・デザイナー)
   澤本嘉光(電通 エグゼクティブ・クリエーティブ・ディレクター)
   阿部光史(電通 クリエーティブ・ディレクター)
   飯田昭雄(電通レイザーフィッシュ アートバイヤー)

定価:1600円+税
発売日:2014年12月19日
ISBNコード:978-4021009150
仕様:B6変形・192頁
発行元:株式会社電通
発売:株式会社朝日新聞出版

□CONTENTS□
【Session1】
小山薫堂×澤本嘉光
『アイデアの種をどう育てるか』
【Session2】
川田十夢×阿部光史
『広告を拡張する』
【Session3】
齋藤精一×中村勇吾×飯田昭雄
『つくる機会をつくる』

【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社電通 コーポレート・コミュニケーション局 コンテンツ開発部
TEL:03-6216-5563

以上



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事