logo

コラム「APIで叶えるオンラインストレージによる次世代プラットフォーム」を公開

ディーアイエスソリューション株式会社(本社:東京都品川区、取締役社長 小川 仁司、以下:DSol)はトライポッドワークス片岡氏のコラム「APIで叶えるオンラインストレージによる次世代プラットフォーム」を公開を公開しました。

###
はじめまして、トライポッドワークスでマーケティングを務める片岡と申します。

第1回となる今回のコラムでは、トライポッドワークスが提供する企業向けオンラインストレージ「GIGAPOD(ギガポッド)」のAPIについて、寄稿します。

その前に「GIGAPOD」とは?
GIGAPODは、セキュリティを保ちながら安全かつ簡単にインターネット上で大容量のファイル転送・ファイル共有を行える企業向けのビジネス・コミュニケーション基盤です。一方的に大きなサイズのファイルをメール添付で送るのではなく、ダウンロードURL(リンク)を送ることで受信者にも、メールサーバーにも優しく、セキュアな最近では主流のファイル転送・共有サービスになります。2014年11月現在、中小・エンタープライズ問わず、国内2,000社を超すお客様にご利用いただいています。(※1)

※1 トライポッドワークス ニュース
リンク

GIGAPODは、ディーアイエスソリューション株式会社「GIGAPOD on SaaS」をはじめ、トライポッドワークスの各パートナーでもサービスとして採用が拡大しています。
(この続きは以下をご覧ください)
リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事