logo

Lumosity、神経科学の研究成果に基づく脳トレアプリを日本で提供開始

Lumosity 2014年12月17日 15時00分
From Digital PR Platform


2014年12月17日、東京 – 世界に6,000万人以上のユーザーを持つ先進的脳トレプログラムを提供するLumosity(本社:米国カリフォルニア州サンフランシスコ)は本日、数々の受賞歴を誇る科学的にデザインされたモバイルアプリを日本で提供開始することを発表しました。Lumosityは脳のためのジムのようなものであり、記憶力、注意力、柔軟性、処理速度、問題解決能力を鍛えるゲームを20タイトル以上揃えています。日本は、英語圏以外でLumosityが初めてWeb、iOS、Androidのすべてのプラットフォームで製品を展開する国です。

Lumosityの最優先事項は国際的な成長です。日本はLumosityの最も重要な海外市場であり、Lumosity Japanは最初の海外子会社です。Lumosityの既存ユーザーのデータから、日本人は英語圏ユーザーより製品への関心が50%高いことが示されています。

LumosityのCEO 兼 共同設立者であるクナール・サーカーは、「フルサポートを提供する最初の海外市場に日本を選んだのは、日本のユーザーが当社の製品を理解し、製品へ深い親近感を示すことが調査で明らかになったからです。当社は日本での事業拡大にコミットしており、アクセス性が高く、優れたデザインの、神経科学の研究成果に基づく最高の脳トレ体験を日本のユーザーに提供するために投資していく予定です。」と述べています。

科学的にデザインされたLumosityのプログラムには、無料版とプレミアム版があります。無料版では毎日3種類のLumosityゲームをプレーできます。プレミアム版では、さらに詳細なデータ分析および追跡機能を利用でき、ゲームライブラリ全体にアクセスできます。プレミアムメンバーは、自分のパフォーマンスを別のユーザーと比較したり、脳の領域別のパフォーマンスを分析したり、プレーしたゲームの完全なトレーニング履歴と鍛えられた脳の領域をモニターすることができます。プレミアムメンバーの料金は、月額1,500円または年間8,200円です。

Lumosityのモバイルアプリは、これまでに3,000万回以上ダウンロードされ、2014年Googleベストアプリなど、いくつかの賞を受賞しています。iPhoneおよびiPadアプリは、米国App Storeの教育カテゴリーで常に上位にランクしています。iPhoneアプリは72カ国で教育カテゴリーの第1位を獲得し、iPadアプリは111カ国で教育カテゴリーの第1位を獲得しました。iTunes App Storeでも、iPhoneアプリは88,000件、iPadアプリは40,000件のカスタマーレビューを受け、これらのアプリは星5個の平均レートを獲得しています。

共同設立者であり神経科学者であるマイケル・スキャンロンは、「研究施設での神経科学の新発見をコンシューマーに届けるために、2005年にLumosityを創設しました。その過程で、大規模な調査を迅速かつ効率的に実施するための強力な研究ツールとしてLumosityを利用できることもわかりました。研究活動は、今後も当社のビジネスの中心であり続けます。Lumosityプラットフォームで研究を行う日本の科学者を募集しています」と述べています。

Lumosityのアプリは、長年にわたって研究機関で利用されてきた神経心理学ツールと、社内チームのデザインによる新規ツールをベースとしています。Lumosityの研究部門の名称はHuman Cognition Project(脳科学研究産学連携プロジェクト)といい、社内チームと外部の学術研究者の両方の発表済みおよび継続中の研究プロジェクトから構成されています。神経科学の進展と製品の改善を目標とするLumosityの社内科学者チームは、参加者の募集、データ収集、結果の分析にLumosityを利用して社内研究を行っています。Lumosityは外部の学術研究者とも協力しており、加齢、栄養学、ストレス、各種疾患など広範なテーマの調査のための研究ツールとしてLumosityへのアクセスを無償で提供しています。現在、ハーバード大学、スタンフォード大学、コロンビア大学などの47の機関の研究者と62件の調査を実施しています。

Lumosityのモバイルアプリは、以下のURLからダウンロードできます。
Android: リンク
iPhone:リンク ※12月18日(木)公開
iPad: リンク   ※12月18日(木)公開


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。