logo

夫が育児・家事をする理由は、必要に迫られたから、ではない!?  育児・家事へ参加する要因 1位「妻に楽をさせてあげたい」(リクナビNEXT編集部アンケート)


株式会社リクルートキャリア(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:水谷智之)が運営する転職情報サイト、リクナビNEXT(リンク)は、この度、女性活躍促進のひとつの有効策とされる男性の育児・家事の参加に着目し、現在、既婚かつ共働きで、小学生以下の子どもを育てる男性ビジネスパーソンを対象に、妻の仕事や夫婦の関係についてアンケートを実施しました。

普段、「育児」「家事」をすると回答した人と、しないと回答した人を比較したところ、妻の仕事への理解や、関係の良好さに差があることが明らかになりました。

*育児をする群:「普段、育児をどの程度するか」という問いに「よくする」「たまにする」と回答した人(731名)
  育児をしない群:「普段、育児をどの程度するか」という問いに「あまりしない」「ほとんどしない」と回答した人(269名)
  家事をする群:「普段、家事をどの程度するか」という問いに「よくする」「たまにする」と回答した人(666名)
家事をしない群:「普段、家事をどの程度するか」という問いに「あまりしない」「ほとんどしない」と回答した人(334名)
(参考)
 ・自身が、育児に費やす時間(1日あたりの平均)
  「よくする」:3時間25分/「たまにする」:2時間22分/「あまりしない」:1時間35分/「ほとんどしない」:1時間22分
 ・自身が、家事に費やす時間(1日あたりの平均)
  「よくする」:2時間37分/「たまにする」:1時間46分/「あまりしない」:1時間11分/「ほとんどしない」:43分

▼妻への想いが夫の育児・家事参加につながる!?育児・家事へ参加する要因 1位「妻に楽をさせてあげたい」
リンク

【調査対象】男性ビジネスパーソン 1,000名(20~40代、既婚、共働き、小学生以下の子ども有)
【調査期間】2014年10月29日~30日


――――――――――――――――――――
■「妻の仕事内容を具体的に理解している」 育児をする男性79.2%に対し、育児をしない男性59.1%
――――――――――――――――――――
男性ビジネスパーソンに、妻の仕事についてたずねたところ、育児・家事をする群、しない群で、妻の職業には差が見られませんでした。一方で、育児・家事をする男性群の方が、妻の帰宅時間は遅く年収が高い傾向が見られました。また、育児・家事をする男性群の方が妻の仕事を具体的に理解している、という結果となりました。

■妻の職業(会社勤務の割合)
 育児をする群:63.5%/育児をしない群:66.9%
 家事をする群:62.5%/家事をしない群:68.3%

■妻の帰宅時間(18時以降の割合)
 育児をする群:56.4%/育児をしない群:47.6%
 家事をする群:58.9%/家事をしない群:44.3%

■妻の年収(400万円以上の割合)
 育児をする群:30.7%/育児をしない群:24.6%
 家事をする群:31.7%/家事をしない群:23.7%

■妻の仕事内容を具体的に理解しているか(「よく理解している」「ある程度理解している」と回答した人の割合)
 育児をする群:79.2%/育児をしない群:59.1%
 家事をする群:81.2%/家事をしない群:59.0% 

――――――――――――――――――――
■「夫婦仲は良好」 育児をする男性47.2%に対し、育児をしない男性25.6%
――――――――――――――――――――
次に夫婦仲や関係性についてたずねたところ、育児・家事をする群としない群では、夫婦仲が良好かという質問に対し、約20%もの差が見られました。

■夫婦仲は良好か(「非常にそう思う」「ややそう思う」と回答した人の割合)
 育児をする群:47.2%/育児をしない群:25.6%
 家事をする群:48.0%/家事をしない群:28.2%

■夫婦の関係
 ※育児をする群としない群で差が見られた項目上位3つを抜粋
 結婚記念日や誕生日を大切にしている する群:38.7%/しない群:19.3%
 夫婦で一緒に夕食を食べることが多い する群:38.3%/しない群:19.3%
休日に夫婦で過ごす時間が充実している する群:27.6%/しない群:10.4%

 ※家事をする群としない群で差が見られた項目上位3つを抜粋
 物事を決めるとき等に、夫婦間で会話する時間を十分にとっている する群:39.2%/しない群:24.3%
 休日に夫婦で過ごす時間が充実している する群:27.8%/しない群:13.5%
結婚記念日や誕生日を大切にしている する群:38.0%/しない群:24.6%

――――――――――――――――――――
■「妻は育児が得意」 育児をする男性40.6%に対し、育児をしない男性11.9%
  育児・家事へ参加する要因 1位「妻に楽をさせてあげたい」
――――――――――――――――――――
妻は育児・家事が得意かをたずねたところ、育児・家事をする男性の方が「得意」と回答し、意外な結果となりました。また、育児・家事をする要因については、最も多い回答はどちらも「妻を楽にさせてあげたい」でした。男性の育児・家事参加には、妻が苦手なためという消極的な要因や、自分が育児・家事が好きという男性自身のための要因よりも、妻への気遣いの方が関連していることがうかがえる結果となりました。

■妻は育児が得意だと思うか(「とても得意だと思う」「やや得意だと思う」と回答した人の割合)
 育児をする群:40.6%/育児をしない群:11.9%

■妻は家事が得意だと思うか(「とても得意だと思う」「やや得意だと思う」と回答した人の割合)
 家事をする群:45.1%/家事をしない群:23.1%

■「育児」に参加する要因(育児をする群のみ回答)
 1位:「妻に楽をさせてあげたい」 41.5%
 2位:「育児が好き」 35.3%
 3位:「夫婦円満のため」 32.7%

■「家事」に参加する要因(家事をする群のみ回答)
 1位:「妻に楽をさせてあげたい」 47.1%
 2位:「夫婦円満のため」 37.1%
 3位:「家事に参加するのは当たり前と思っているため」 28.8%
▼リクナビNEXT
リンク

▼リクルートキャリアについて
リンク

――――――――――――――――――――
【本件に関するお問い合わせ先】
kouho@waku-2.com
――――――――――――――――――――

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事