logo

こどもが主役の街「キッザニア甲子園」牛乳石鹸が『石けん工場』パビリオンを出展

牛乳石鹸共進社株式会社 2014年12月17日 11時00分
From 共同通信PRワイヤー

2014年12月17日(水)

牛乳石鹸共進社株式会社

こどもが主役の街「キッザニア甲子園」牛乳石鹸が『石けん工場』パビリオンを出展

牛乳石鹸共進社株式会社(本社:大阪市城東区、代表取締役社長 宮崎悌二、以下牛乳石鹸)と “こどもが主役の街” 「キッザニア甲子園」(兵庫県西宮市)の企画・運営を行う、KCJ GROUP株式会社(本店:東京都千代田区、代表取締役社長兼CEO:住谷 栄之資)は、「キッザニア甲子園」へのパビリオンの出展に関して合意し、オフィシャルスポンサーとして「石けん工場」パビリオンをオープンすることが決定しましたので、お知らせいたします。パビリオンはキッザニア甲子園の開業6周年記念日となる2015年3月27日(金)にオープンいたします。

牛乳石鹸は、こども達が『石けん工場』パビリオンでの体験を通じて、ものづくりの素晴らしさを実感し、石けんの特徴を理解することで、生活の中に溶け込んでいる石けんの良さを認識し、改めて興味を持つことを期待しています。石けんを自宅に持ち帰り、石けんづくりには様々な工程や工夫があることを家族に話したり、楽しいバスタイムを過ごしたりすることで、家族との時間を大切にして欲しいという思いを込め、キッザニア甲子園へパビリオンを出展いたします。

パビリオン名: 石けん工場 スポンサー: 牛乳石鹸共進社株式会社 オープン日: 2015年3月27日(金)
≪アクティビティ概要≫ 定員: 6 名/1回 所要時間: 約30分 給料:8キッゾ 体験内容:石けん工場のスタッフとして「釜だき製法」の石けんづくりの工程を体験します。「けん化釜」での工程確認、石ケン素地に香料や色素などを混ぜ合わせる作業、石けんを形にする作業など、様々な工程を体験し、製品を完成させていきます。

『石けん工場』パビリオンで、こども達は、石けん工場のスタッフとなり、こだわりの「釜だき製法」による石けんづくりの工程を知り、石けんが形になるまでの製造工程を体験していきます。この体験を通じて「石けん」という身近な製品の素材とこだわりの製法を知ると共に、機械任せではなく、人の手が加わるからこそできる高い品質の「ものづくり」への理解を深める事ができます。 

キッザニアは、こども達が楽しみながら将来の自分の職業や社会の中での役割について考える場を提供することを目的とした職業・社会体験型施設です。キッザニアのコンセプトは、「エデュケーション(学び)」と「エンターテインメント(楽しさ)」を合わせた『エデュテインメント』。実在する企業が出展するパビリオンで、こども達が様々な職業を疑似体験することを通して、社会性や自立心を育むことができます。



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。