logo

ジャパニーズ isクレイジー? 通勤するので疲れてない? 不動産・住宅情報サイトHOME'Sが通勤疲れで悩む全ての日本人に贈る ゆる~いけど、ある意味目が覚めるショートフィルム『ドリーマー』を公開!

総掲載物件数No.1の不動産・住宅情報サイト『HOME'S』を運営する株式会社ネクスト(本社:東京都港区、代表取締役社長:井上高志、東証第一部:2120)は、『HOME'S』のサービス利用促進のため、日本社会の“通勤疲れ”にフォーカスしたミュージック・ショートフィルム『ドリーマー』を公開しました。



●○● 動画URL: リンク  ●○●
ゆる~い光景・・・しかし、通勤疲れで悩む全ての日本人は共感&必見!


■動画に込めた想い
“仕事で疲れた上に、通勤でも疲れる”そんなつらい思いをしながら、家と仕事場を毎日反復する生活する人々に対して、総掲載物件数NO.1のHOME'Sだからこそできるお手伝い、“より良い住まいに出会ってほしい”という想いを込めた通勤疲れで悩む全ての日本人が共感&必見!の作品となっています。

■動画概要: “日本では普通?でも、それは世界の人が驚く光景!”
「ささっと靴下脱ぎたいよ~」と、つい口ずさみたくなるような歌詞とメロディー。そして、夢見心地でそんな夢(願望)を抱きながら、通勤電車の中で居眠りする人たち(=“ドリーマー”)の姿。本作は日常の通勤風景を切り取ったミュージック・ショートフィルム。しかし、その様子は世界的にみてもクレイジーな風景。電車内で居眠りをするのは、世界でも日本人ぐらいらしい・・・。
そして、その背景には「通勤時間が長い人ほど幸福度が低い」という事実(※)も!
ラストに「通勤時間は給料出ないんだから」というハッと“目が覚める”メッセージが・・・!

(※)通勤時間と幸福度に関する参考資料
米世論調査会社ギャロップ(※)による、通勤時間と幸福度の関係性に関する調査によると、“通勤移動にかかる時間が長い人ほど幸福度が低い”とのこと。また『幸福の政治経済学-人々の幸せを促進するものは何か』(ダイヤモンド社)の著者で、スイスの研究者アロイス・スタッツァー氏とブルーノ・フライ氏によると、幸せだと感じる通勤時間は20分。両氏は「通勤に1時間を要する人の場合、職場に歩いて通える人と同程度の満足度を得るためには、その人よりも40%多くお金を稼がなければならない」と述べている。  ※ 出典:リンク


<見どころ>
1.丸2日間をかけて撮影された居眠り動画
撮影クルーは丸2日間かけて、都内の様々な電車にて総勢50人を超える居眠りシーンを撮影。
(※カットされた映像含め)

2.「日本人は働きすぎ!」と海外で話題の日本文化「居眠り」風景を題材に!
今作で扱っている日本人の居眠り姿は、実は世界各国のメディアで「自分の国ではありえない」、「日本人は働き過ぎて本当に疲れているんだな」と驚きや同情を持って取り上げられています。また、「Inemuri」は今や英語・ドイツ語・ロシア語にまでなり、ドイツ人文化人類学者が「居眠り」を文化的側面から考察した本を出版するなど、世界が驚く日本独自の文化として注目を集めています。

3.一度聴いたら癖になる?ゆるいけど、ハマる楽曲『わをん』!
“えもと ゆうすけ”氏の人気楽曲「わをん」を今作ドリーマーVerの歌詞として新たにリメイク。
帰宅途中の気持ちを “あ・か・さ・た・な・・・”で始まる歌詞で綴っている

4.「雪道コワイ」などを手がける話題の映像クリエーター眞鍋海里氏が企画!
YouTube 総再生回数1,300万回以上を誇るAUTOWAYの「雪道コワイ」を初めとする動画シリーズや、西日本新聞qBiz「世界最速の新聞配達」など次々と話題の映像を手がける眞鍋海里氏が企画。


▼ 楽曲アーティストプロフィール


若手注目アーティスト!“えもと ゆうすけ“

1988年生まれ。埼玉県越谷市在住。
若者に絶大なる人気のあるラップグループEMC(Enjoy Music Club)にも所属し、ソロでも活動中!
現在アルバムをコツコツ製作中
● HP: リンク

---------------------------------------------------------------------------------------
ネクストグループは、これからも「あなたの『出逢えてよかった』をつくる」をコーポレートメッセージに掲げ、一人ひとりにぴったりな情報をお届けしてまいります。

■『HOME'S』について (URL:リンク
『HOME'S』は、北海道から沖縄まで、全国約512万件(2014年11月度平均)の不動産物件情報をご希望にあわせて検索できる、総掲載物件数No.1(※)の不動産・住宅情報サイトです。物件情報だけでなく、家賃相場や各種ノウハウ、気になる駅・地域の周辺情報、住まいのトレンド、契約・引越し関連サービスまで、住み替えに関するあらゆる情報、サービスをワンストップで提供しています。『HOME'S』は“「らしく」住もう。”をブランドメッセージとして掲げ、より多くのユーザーに住まい探しの安心と喜びを届けてまいります。
※フジサンケイビジネスアイ調べ(2014年3月31日掲載)

■株式会社ネクストについて (東証第一部:2120、URL:リンク
株式会社ネクストは、「不動産業界の仕組みを変えたい」という信念のもと、1997 年に設立。
主要サービスの『HOME'S』は、総掲載物件数No.1(※)の不動産・住宅情報サイトです。
現在は、不動産情報にとどまらず、保険ショップ検索・予約サイト「MONEYMO」、家具・インテリアECサイト「HOME'S Style Market」等も運営しています。
今後も、「あなたの『出逢えてよかった』をつくる」をコーポレートメッセージに掲げ、一人ひとりが自信を持って未来に踏み出せる世の中をつくるため、常に人々の生活に寄り添い、誠実に、思いやりをもって一人ひとりにぴったりの情報を提供します。
※フジサンケイビジネスアイ調べ(2014年3月31日掲載)

関係会社: ■株式会社レンターズ
不動産会社向けCRMサービス「レンターズネット」を提供
■Lifull(THAILAND) Co., Ltd.
タイ国内向け不動産情報サイト「HOME'S Thailand」等を提供
■PT. Lifull Media Indonesia
インドネシア国内向け不動産サイト「Rumah Rumah」等を提供
■Trovit Search S.L.
世界約40ヶ国で不動産、求人、中古車情報アグリゲーションサイト「Trovit」等を提供

■本件に関するお問い合わせ先
株式会社ネクスト 管理本部 経営推進部 コーポレートコミュニケーショングループ 広報担当
TEL:03-5783-3604 FAX:03-5783-3737 E-MAIL:press@next-group.jp

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事