logo

Sガスト門前仲町店、本日オープン

株式会社すかいらーく 2014年12月15日 11時12分
From Digital PR Platform


株式会社すかいらーく(本社・東京都武蔵野市、代表取締役社長・谷 真)は本日、東京都江東区にSガスト門前仲町店を出店します。このたびSガストとしては初めて、テーブル席を3卓設置※し、プレミアムコーヒーマシンを導入しました。

すかいらーくのSガストフィールドオペレーションリーダーの池田敏郎は、「門前仲町は、富岡八幡宮や深川不動堂などへの参拝客でにぎわう一方、オフィスワーカーの方も多い街です。そのため、Sガストとしては初めて、ファミリーやご友人同士でご利用いただけるよう、ゆったりとしたテーブル席をご用意しました。また、特に朝食時に需要の多いコーヒーのテイクアウト、Sガストのメニューを店外でもお召し上がりいただけるテイクアウトコーナーも充実させました」と述べています。

Sガストは、毎日の食事の中で価格以上の「おいしさ、早さ、安全」 を提供することをコンセプトに、日本の定食ファストフードとしてサービスを展開してまいりました。ファストフードの提供時間、500円台を中心とする価格でありながら、テーブルサービスレストランと同等の味をお客様に楽しんでいただける、コストパフォーマンスの高いブランドとして評価をいただいております。

■毎日食べても飽きないメニューの開発
Sガストでは、から揚げ10個を盛り付けた大から揚げ定食(税込530円)や人気商品の若鶏竜田揚げ定食(税込520円)など、さまざまな商品を提供しています。店舗で調理する竜田揚げやメンチなどのフライ商品を中心とした定食は、「種類が多く、毎日食べても飽きない」と、お客様から大変好評をいただいております。豚汁や味噌汁は味を優先させ、店舗で出汁をとっています。

■5分以内に提供できるファストフード定食
多忙なお客様により迅速なサービスを提供するべく、複雑なオペレーションを見直し、効率よいオペレーションに努めています。お客様の店舗平均滞在時間は約10分です。Sガストでは、着席から5分以内に料理をお客様のもとにお届けできるよう、店舗のオペレーションを徹底しております。

■充実したテイクアウト
Sガストでは、テイクアウト比率はSガスト平均で17.5パーセントを占めています。Sガストのお客様は、20代~50代の男性が中心ですが、女性、とりわけ忙しいOLや主婦のお客様がテイクアウトとして利用いただけるよう、清潔で明るい店舗づくりに努めています。

すかいらーくでは、今後も「Sガスト」でさまざまなこだわり食材を、お客様に価値のある価格と時間で提供していきます。

※実験店舗を除く。

【Sガスト門前仲町店概要】
所在地:東京都江東区門前仲町2-4-10
TEL:03-5621-5350
営業時間:午前5:00~翌午前3:00(無休)
駐車場:無
席数:27席

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。