logo

ヨコハマトリエンナーレ2014~サポーター活動報告シンポジウム~『協働の地平』

横浜市 2014年12月12日 11時37分
From Digital PR Platform


ヨコハマトリエンナーレ2014が11月3日(月・祝)に閉幕しました。会期中は、延べ2,400名を超えるサポーターの皆様にご参加いただき、多岐に渡る活動を行いました。
そこで、12月21日(日)にサポーター活動の軌跡を振り返るシンポジウムを開催致します。シンポジウムでは、ヨコトリ2011閉幕後からの活動を振り返り、ヨコトリ2014での取組みを通して芸術文化や現代アートの国際展における市民の関わりをまとめ、今後のサポーター活動の展開に向けて協働のあり方を議論していきます。


■『協働の地平』~ヨコトリ2014サポーター活動報告シンポジウム~

【日 時】2014年12月21日(日)
     第1部 11:00~12:30
     第2部 13:30~18:00
【参加費】無料
【定 員】100名
【主 催】横浜トリエンナーレ組織委員会
     横浜トリエンナーレサポーター事務局
【共 催】ヨコハマ創造都市センター
     (公益財団法人 横浜市芸術文化振興財団)

▶▶会場 ヨコハマ創造都市センター 3Fスペース 
みなとみらい線「馬車道駅」1b出口直結、JR・市営地下鉄「桜木町駅」徒歩5分、JR・市営地下鉄「関内駅」徒歩7分
※駐車場はございません。近隣の有料駐車場をご利用下さい。
地図はこちら⇒リンク

▶▶プログラム
※プログラムは調整中です。予告なく変更となる場合がございます。

 11:00 開会

 11:15-12:30 第1部
  [基調講演] 山出淳也氏(別府現代芸術フェスティバル「混浴温泉世
          界」総合プロデューサー・NPO法人BEPPU PROJEC
          T代表理事・ アーティスト)
  [活動報告] 山野真悟(横浜トリエンナーレサポーター事務局長)

 13:30-18:00 第2部 パネルディスカッション
[ラウンド1]「文化施設における芸術文化事業と市民との協働」(約90分)
登壇者:伊藤達矢(東京藝術大学特任助教・とびらプロジェクトマネージャ)
[ラウンド2]「市民活動の広がりと自主性」(約90分)
登壇者:横浜トリエンナーレサポーター
[総括ディスカッション](約50分)

 18:00 閉会

 19:00~21:00 懇親会
 ※別会場での懇親会(有料)を予定しております。詳細が決まり次第、お申込時に懇親会の案内をご希望された方に、別途ご連絡致します。

▶▶申込方法

こちらの『参加申込フォーム』(リンク)よりお申込みください。


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。