logo

中堅・中小企業向けのシステム導入支援サイト「ITpro Success」オープン

株式会社日経BP 2014年12月11日 14時00分
From PR TIMES

製品・サービス情報、導入ノウハウなどを発信

 日経BP社(本社・東京、社長:長田公平)は2014年12月11日、中堅・中小企業・部署単位でのIT化、システム導入を支援する会員制情報サイト「ITpro Success(アイティープロ・サクセス リンク)をオープンしました。

 中堅・中小企業の数は国内に約400万社。その多くがIT担当者の人材不足、システム導入のノウハウ不足に悩んでいます。ITpro Successはそうした悩みにこたえ、中堅・中小企業、また部署単位での導入に向いたIT製品・サービスの情報や、業務のIT化手法、導入事例などのコンテンツを発信します。経営課題別に適切なIT化手法を提示し、小規模組織でも使いやすいIT製品・サービスを紹介。忙しいIT担当者でも読みこなせる基礎情報を重視する一方、日経コンピュータなどの日経BP社の取材網を生かした最先端レポートを収載するなど、幅広いコンテンツを提供していきます。

 ITベンダー企業に対しては、リード(見込み客)獲得サービスを実施。ITベンダー企業が作成した資料をダウンロードした読者について、会員情報を提供するなど、ITベンダー企業とユーザー企業を結び付ける各種のサービスを用意します。

 ITpro Successの主な特徴は、次の5つです。

(1)「5つの課題」で解決策を探る
 業務のIT化、システム導入に関する情報を、経営上の「5つの課題」を頼りに読んでいくことができます。具体的には「売り上げアップ」「コスト削減・効率化」「働きやすさ」「セキュリティ」「ITインフラ整備」の各コーナーを設けて、関連する記事を収録。各記事の見出しにも分かりやすく5つの課題マークを示しました。

(2)企業サイズに合ったIT製品・サービスを豊富に紹介
 主に、従業員規模1000人未満の企業で使いやすいIT製品・サービスを、内容や活用法、事例を交えて紹介します。各種ハードウエア・ソフトウエアはもちろん、中堅・中小企業の間に広がりつつあるクラウドサービスも積極的に取り上げていきます。

(3)兼任・非専任担当者でも読みこなせる「基礎情報」を重視
 中堅・中小企業の多くが、IT化、システム導入のノウハウ不足に悩んでいます。情報システム専任の担当者のみならず、兼任・非専任といった「忙しい」担当者に向けて、IT化のコツを基礎から解き明かす記事やキーワード解説なども用意しています。

(4)ITpro、日経コンピュータなどの取材網を生かした最先端レポートも
 コンピュータ・ネットワーク関連の専門情報サイト「ITpro」、専門情報誌「日経コンピュータ」をはじめ、日経BP社の強力な取材網を生かした最先端トレンド記事、事例記事なども多数収録しています。

(5)「見込み顧客」の獲得が可能なサービス
 会員読者はサイトから、課題解決に役立つIT活用事例や製品解説、調査資料など、ITベンダー企業が作成したPDF資料(ホワイトペーパー)をダウンロード入手することができます。また、ITベンダー企業は、自社のPDF資料を入手した会員読者の情報を入手することが可能。製品・サービスに関心の高いリード(見込み顧客)情報として活用することができます。このほか、ITベンダー企業提供の記事体コンテンツや特定の編集記事を閲覧した会員のリード情報を、ITベンダー企業に提供するサービスも実施します。

 ITpro Successは以上のようなコンテンツや仕組みを通して、ユーザー企業、ITベンダー企業双方に有益なサイトとなることを目指します。


 ※ITpro Successは、システム導入のための意思決定支援サイト「ITpro Active」の姉妹サイトです。会員登録は、ITpro Activeと共通です。

(参考)ITpro Activeとは
ITpro Active(リンク)は、企業情報システムの導入・購買に関わる担当者・経営者に向けた会員制サイトです。導入製品選択ガイドや製品情報、導入事例、技術情報、製品動向、調査報告、エキスパートの助言など、IT戦略立案やIT投資、IT関連製品/サービス導入に役立つさまざまなコンテンツを提供しています。


【本件に関するお問い合わせ】
本リリースの内容に関するお問い合わせは、専用フォーム(リンク)にてご連絡ください。

【ITpro Successの広告に関するお問い合わせ】
メールでのお問い合わせ active-ad@nikkeibp.co.jp

【取材に関するお問い合わせ】
本リリースについての取材のお申し込みは、日経BP社 コーポレート管理室・広報(電話:03-6811-8556)にお願いいたします。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事