logo

「キリン クリック募金」にて集まった約258万円を 環境活動に取り組む日本各地15団体へ寄付

キリン株式会社 2014年12月11日 14時00分
From Digital PR Platform


キリン株式会社(社長 磯崎功典)は、WEBサイトにおける募金活動「キリン クリック募金」にて集まった2014年1月7日から11月30日までの約1年間のクリック数に応じ、環境活動に取り組む日本各地15の団体へ合計約258万円を順次寄付します。

当募金は、キリングループが環境活動テーマに掲げる「自然に育まれた原料」「豊かな水」「やさしいパッケージ」「地球温暖化の防止」に対し、自分の応援したい分野をクリックすると、1クリックにつき1円の寄付金が日本各地の環境活動団体の支援に用いられる仕組みとなっています。2012年3月に開始し、これまでの寄付においては、自然環境に関する書籍の発行や小学校での森林環境教育の支援金として用いられるなど、地域における環境取り組みの活性化につながっています。

当社では、環境負荷を抑えた施策や、環境活動に対する支援を積極的に行っています。これからも豊かな地球のめぐみを将来に渡って引き継いでいくため、環境に対する取り組みの輪を広げていきます。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。