logo

サイトロックとインフォサイエンス、統合ログ管理で協業

 サイトロックは、インフォサイエンス開発製品である統合ログ運用システム
「Logstorage」の取り扱いを開始し、サイトロックの統運用管理サービスと組み合わせて24時間365日の有人によるログ監視障害対応、ログシステム運用などを提供します。

 サイトロック株式会社(本社:東京都品川区 代表取締役会長:天野 信之 以下サイトロック)とインフォサイエンス株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:宮紀雄 以下インフォサイエンス)は、統合ログ管理の分野で協業します。

 サイトロックは、インフォサイエンス開発製品である統合ログ運用システム「Logstorage(ログストレージ)」の取り扱いを開始し、サイトロックの統合運用管理サービス(※1)と組み合わせて24時間365日の有人によるログ監視障害対応、ログシステム運用などを提供します。また、「Logstorage」を各種ログ情報の可視化エンジンとして利用した統合ログレポーティングサービスを提供します。

 統合ログ管理システム「Logstorage」は、純国産の統合ログ管理システムで、小規模システムから大規模システムまで幅広くカバーし、あらゆるシステム上、拠点上に点在するログを統合管理するソフトウェアです。多種多様な業界で採用され、大手企業を中心に1,600社以上への導入実績があります。「Logstorage」 はログに様々な意味付け(タグ付け) を行うことにより異なる種類のログでも、同じ意味を持った項目に対して正確に検索・集計・検知することができます(本技術にて特許を取得 特許番号 特許4050497)。

 個人情報保護法や日本版SOX法を背景として、ログを適切に管理し、日々のモニタリングの中から問題を速やかに発見する事の重要性が叫ばれていますが、これを適切に運用できている、つまりはログを活用出来ている例は残念ながら多くはありません。

 サイトロックが、すでに多くの企業へ提供している統合運用管理サービスに「Logstorage」を加え、統合ログ管理サービスとして提供することで、企業における情報管理担当は、増え続けるログ管理負荷の軽減、ログ管理の属人化の排除、ログの適切な可視化など、ログ管理に関する様々な課題を解決するだけでなく、システムの安定的・継続的な稼働に必要な24時間365日対応の運用監視を受けられ、ログ監視障害対応、ログシステム運用対応が可能となり、ログを徹底的に活用する事ができるようになります。


■ サイトロックが提供する統合ログ管理サービスによって解決できる課題

<情報管理面での課題解決>
・セキュリティ強化、内部統制、不正の抑止
・PCI DSS/ISMS等の認証取得

<ログ運用面での課題解決>
・ログ運用設計及び設定作業代行
・24時間365日対応のログ監視と通知
・ログ検知時のトラブルシューティング(障害対応)とインシデント管理
・多様なニーズに対応したレポートサービスによるログの可視化(順次対応中)

<ログシステム管理面での課題解決>
・ログの一元管理による運用負荷の軽減と安全保管(暗号化、改ざん対策)
・ストレージ容量の削減(圧縮)


 今後、サイトロックとインフォサイエンスは、エンタープライズ企業においてニーズが高まるパブリッククラウド、プライベートクラウドなど各クラウド環境に対応したコンプライアンス、監査証跡、トラブルシューティングなど課題を解決する為の統合ログ管理サービスを共同で開発、提供してまいります。

(※1)統合運用管理サービスについては、以下のURLをご参照ください。
リンク


【インフォサイエンス株式会社について】
 インフォサイエンスは1995年、企業向けにインターネットサーバの運用を受託することから事業を始め、現在では自社にてデータセンターを持ち、コンサルティングから開発、運用・保守まで一貫してサービスを提供しています。また、自社開発製品の「Logstorage」は2002年の発売以来、多くの企業に導入されています。

【サイトロック株式会社について】
 サイトロック株式会社は、インターネットでサービスを提供する会社へ「人材」「プロセス」「システム」を通じて高品質な運用監視サービスを24時間365日提供するマネジメントサービス・プロバイダ(MSP)です。 また、MSP事業を考えている企業に仕組み・ノウハウの提供も行います。サイトロックは株式会社ビットアイル(本社:東京都品川区、代表取締役社長:寺田 航平 リンク)のグループ企業です。


【本件に関するお問い合わせ先】
インフォサイエンス株式会社 プロダクト事業部
TEL:03-5427-3503
Email:info@logstorage.com

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事