logo

エデュケーショナルロボット Romo(ロモ)「Romo Twitterクリスマスキャンペーン」を開始

2014年12月10日(水)から2014年12月23日(火・祝日)

セールス・オンデマンド株式会社(本社:東京都新宿区/代表取締役社長 室崎 肇 以下、
セールス・オンデマンド)は、2014年12月10日(水)から2014年12月23日(火・祝日)まで
Romo本体が抽選で当たる「Romo Twitterクリスマスキャンペーン」を実施いたします。




 本キャンペーンは、公式Twitterアカウント「@RomotiveJP」をフォローしていただきます。
「#Romoクリスマス」のハッシュタグを入れて、『子どもの頃にもらって嬉しかったクリスマスプレゼント』を
つぶやいていただいた方の中から抽選で3名の方にRomoが当たります。
Romo(ロモ)はiPhone、iPod touchと繋げることで駆動する、これまでにない体感型のエデュケーショナル(知育)
ロボットです。簡単な操作でお子様にも動かすことが可能で、親子で遊びながら楽しんでプログラミングを
学ぶことができます。
昨今、情報通信技術は社会生活のインフラとしてその重要性を増しています。世界各国でプログラミング教育が
注目を集めている中で、セールス・オンデマンドは、Romo(ロモ)が子どもの考える力を
育む一助となり、またプログラムやロボットに対する興味を持つきっかけになると期待しております。

「Romo Twitter クリスマスキャンペーン」 概要
● キャンペーン応募期間 : 2014年12月10日(水) ~ 2014年12月23日(火・祝)23:59まで
● 応募方法 : 「エデュケーショナルロボットRomo」公式Twitterアカウント@RomotiveJPをフォローし、
『子どもの頃にもらって嬉しかったクリスマスプレゼント』を「#Romoクリスマス」のハッシュタグを
入れてつぶやいていただくと応募が完了します。
※  本キャンペーンに応募するにはTwitterアカウントが必要です。登録方法はTwitterサイトでご確認ください。
● 賞品 : Romo本体が3名様に抽選で当たります。
● 応募条件 : Romo公式Twitterアカウント@RomotiveJPをフォローしていること。
● 当選発表 / 賞品発送 :
2014年12月24日(水)にTwitterダイレクトメッセージでご連絡完了次第、賞品を発送します。
※ 当選通知後2週間以内にご連絡がない場合、当選が無効になる場合がありますので予めご了承下さい。
※ 詳しい情報はRomo公式サイトよりご確認ください。リンク

■ Romotive(ロモティブ)社について
ロモティブ社は、「全ての人の手の中に高度なロボット技術を届けること」および「素晴らしいロボット
技術によってより良い生活を実現すること」をミッションに、2011年8月に米国サンフランシスコに
会社を設立しました。同年11月には、クラウドファンディングサービスkickstarter(キックスターター)
にて資金調達に成功し、世界中から注目される中、事業を開始しました。iPhoneおよびiPod touchで
制御可能な体験型エデュケーショナルロボット「Romo(ロモ)」のリリースを期に、「誰もが使える
ロボット」の実現を目指しています。

■ セールス・オンデマンド株式会社について
セールス・オンデマンド株式会社は、2004年設立以来、米国アイロボット社の日本総代理店として
「ロボット掃除機ルンバ」の輸入・販売・サポートを行い、ルンバをベストセラー商品に育てあげました。
また、2010年よりスウェーデンブルーエア社「ブルーエア空気清浄機」を、2014年6月からは米国ロモティブ社
「エデュケーショナルロボット ロモ」の輸入販売にも事業を拡大。「新たな価値を創造し、人や社会に
『これ、いい!』を提供する」を理念に掲げ、心豊かな社会づくりに貢献していきます。

※RomotiveおよびRomotiveのロゴはRomotive, Inc.の米国登録商標です。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。